FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

第1656回「ライブ・コンサートで一番印象に残っているのは?」 3 Mustaphas 3 

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「ライブ・コンサートで一番印象に残っているのは?」です。昔はあまりライブなどに行かなかったほうじょうですが、最近突然「やっぱり生で見に行かないといけない!」という謎の啓示を受け今年は積極的に、昔から好きだったアーティスト、最近気になる方のライブやコンサートを探しては、できるだけ足を運ぶようにしていますCDなどで聴くのとは...
FC2 トラックバックテーマ:「ライブ・コンサートで一番印象に残っているのは?」


 
【雑感】小学校高学年時代から高校時代にかけてビートルズにはまっていたが、大学時代から沖縄の島唄に関心を持ち、それをきっかけにワールドミュージックへと傾倒した。
 
 その時期に出会ったのが謎の多いバンド「3 Mustaphas 3」である。身なりや面構えは地中海沿岸から中東のような雰囲気、音楽もラテン系やアラビアの香りがする。
 紹介文ではバルカン半島(素直に解釈したらギリシアだが)出身、メンバーたちはヨーロッパの言語を中心に数カ国語、いや十ヶ国語を操れるとか。
 イギリスに移住した身内を仲介してBBCと接触、デビューを果たす。ほどなくしてワールドミュージックブームに入りつつあった日本でブレイク。1987年頃だったと記憶している。
 88年の秋だったか、彼らが来日して大阪ミナミのとあるライブハウスでコンサートを催した。幸運にも私はそのライブハウスに入場できた。
 
 音楽はやはり中東の香りが強い。それが新鮮だった。話している言語も耳にした事がない言葉だったが、観客に向かって片言の日本語が飛び出した。「これ!あれ!それ!」 後に発表したアルバム「Soup Of The Century」では美空ひばりが歌っていた「チャルメラそば屋」を日本語でカバーしていた。
 ベラ・ルゴシを濃い顔つきにしたようなボーカルが演奏の合間にキャノンの一眼レフを取り出して、私たち観客に向かってシャッターを切りまくっていたのが印象に残っている。
 

 

 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
33位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク