FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

AKB48(13) 篠田麻里子卒業か・・。 近頃の現象[九百二十五] 

篠田麻里子、ついに卒業か・・。
 
【雑感】人気絶頂にして不動のエース前田篤子の卒業で、神7の古参たちも自分たちの引き際を考える、そんな雰囲気が昨年の総選挙だった。その中で篠田麻里子はそんな空気に反発するように、今の地位にしがみつく事を宣言し、後輩たちに「潰すつもりでかかって来なさい」とはっぱをかけた。
 今にして思えば、AKBの活性化と新陳代謝を促すため後輩たちに活を入れ、今年の選挙まで立ち塞がる壁となって後輩たちを鍛える役割を全うする事を自分の花道と考えていたのか。

 失礼ながら四捨五入すると30歳、卒業宣言は時間の問題と思っていたが、やはりこの節目で宣言か。前回と同じ5位で強い壁としての存在を見せ付ける事ができ、また神7のメンバーもガラリと顔ぶれが変わったことで、総選挙の舞台が卒業宣言するタイミングと思ったか。
 ひと勝負に臨む半泣きのような顔だったのでやるのではないかと思っていた。カメラマンもその気配を察知していたのか、それとも事前に知っていたのか、すかさず号泣顔の高橋みなみをロックオンしていた。高橋みなみにとって次々と同期の「戦友たち」が去っていくのは辛いだろう。

 柏木由紀と渡辺麻友は順位を下げたといっても一段だけ、現状維持と見て差し障りはない。ただ、ポストあっちゃんと目されていたまゆゆが3位に後退というのはかなり悔しいはず。この2人は冷静に状況を把握してスピーチをこなしていたから、可愛い女の子というより頼もしいプロのアイドルになった感がある。

 そして、私が以前から応援してきた指原莉乃がついに1位か。雰囲気はずいぶん垢抜けして美人顔になってきたがスピーチは相変わらずのズッコケぶり。計算なのか地なのか。感涙の場だった総選挙の舞台がお笑いの場になり、大島優子の言うように賑やかなお祭り気分になった。
 指原の1位にゲスト席の前田篤子が本気で仰天しているところを見ると、票の動きは異例だったようだ。

 さて、私のお気に入りNMBの山田菜々ちゃんは堅実に順位を上げて28位か。それにしても、NMBは全体にイマイチ人気が伸びないな。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/06/08 20:43 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
66位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク