FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

ビール博物館に行ってきた! ビールは偉大な発酵食品だ[三十二] 

大阪梅田グランフロントの目玉名所 
ビール博物館

 
ディアンドル
 
【雑感】先月15日「海の日」に、以前から飲み友達と約束していた大阪新名所グランフロントへ行ってきた。大阪駅北に利用されなくなった広大な鉄道施設跡地にショッピングセンターが建設され、今年春から開業した。もちろん、ビール党の我々が目当てにしているのは北館地下にあるビール博物館だ。
 
 ドイツ・チェコ・ベルキー・イギリス・アメリカ・日本を中心に世界中のビールを集めている。アメリカと日本は大手ビールメーカーのものではなく地ビールが中心だ。
 
 グランフロント開店時は長蛇の列だったようだが、我々が来たときは比較的すいていた。それでも、入店には少しならばなければならなかった。
 カウンターはドイツ風、チェコ風、アメリカ風、アジア風に分かれていて面白そうだが、この日は2人で来たのでテーブルを選んだ。
 
 スタッフたちは20歳代と思われる若い男女が中心で、制服は上記写真のようにバイエルン地方のディアンドルを着ている女性や、チロル地方の独特のサスペンダーをした男女やビール博物館のプリントを施したポロシャツに黒のチノパン姿の男女に分かれている。制服の種類はスタッフ個人が選択できるのか、それとも経験や能力別なのか、あるいは役職別なのかはよく判らない。ディアンドル姿の子の方がビールの知識があるように思えた。
 
 残念なのは料理の方がビールに追いついていないように思えた。といっても日本の地ビールレストランの多くもビールと料理とのマッチングに苦心している。どうしてもソーセージやステーキなどの肉料理揚げ物中心になる。ファミレスのメニューと大差ないと思う者もいるかもしれない。何かビール博物館ならではの料理があれば面白いのだが。
 たとえば、古代のビール大国だったエジプトの料理を再現するというのはどうか。ピラミッド建設労働者が食べたとされている当時の製法と調理法でつくったパンと大蒜とビールを出すとか、あるいはメソポタミアのハムラビ法典にビアホールでの罰則事項が記されてあるが、その当時のビアホールを再現するとか。ビール博物館の店名に相応しいイベントだと思うが。
 
 ブドワゼ
 
 ここへきたらまず飲まなければと思っている逸品が上記写真のチェコのブドワゼブドワゼ専用ビアグラスで飲むビールは格別である。
 以前はローマ字でBudweiserと書いていたが、決してアメリカのバドワイザーにあやかったのではない。本家がチェコのブドワゼなのだ。
 ところがアメリカの業者が自分が造るビールにバドワイザーと勝手に名付け商標権を得て世界中に販売、近年になって登録商標をたてにブドワゼに名称変更を迫った。そのためロゴマークは変更され、日本での名称も「バドバー」に変わった。濃厚なピルゼンタイプの本家が、自称キング・オブ・ビールの薄味ビールに負けるとは・・。
 いま、ビール博物館のスタッフに「ブドワゼくれ」と注文しても通じない。寂しい話だ。だが、巻頭掲載写真のディアンドル姿の若い店員が「アメリカらしいやり方ですね」と言ったのには感心した。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
58位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク