FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

山本太郎(9) 近頃の現状[九百三十三] 

山本太郎議員の質問主意書 
社民・福島氏のものと酷似

 
 7月の参院選で初当選した山本太郎参院議員が先の臨時国会で提出した「生活困窮者自立支援法案に関する質問主意書」が、社民党の福島瑞穂前党首提出の質問主意書と酷似していることが9日、分かった。政府の答弁書の手続きには多くの時間とコストがかかるだけに、政府関係者は「意図的に同じ内容の質問主意書を出したとすれば税金の無駄遣いだ」と指摘している。(産経新聞)
 
【雑感】自民党を中心とする保守勢力を批判するのは伝統的に朝日新聞や岩波をはじめとする左派系の世論、そんな世論に対し批判を展開するのは保守系世論を代表する産経新聞と読売新聞である。加えて文春や新潮も積極的に批難を繰り出す。
 
 産経にとって山本太郎氏のようなキャラは敵性人物であり格好の標的だ。どんなに品行方正な人間でも叩いて埃が出ない人間はいない。生真面目な人間でもうっかり信号無視をしたり立ちションベンぐらいするだろう。
 私がかつて市民運動業界にいたとき、地方議員に挑戦してみないかと誘われたことがあった。その誘いを蹴った理由の一つに、半分冗談でもあり半分本気でもあるのだが、綺麗事ばかりが先行する世界というのは息が詰まり自由が無くストレスの毎日になるのが明らか、というのがある。
 
 綺麗事が先行しやすいものに教育業界があるが、以前にある事で問題となった学校の校長がストリップ劇場にいた事をすっぱ抜かれた。悪い事をしている訳ではないのに、さも破廉恥なスキャンダルとして取り上げられる。
 仮にだ、万が一の仮の話として、私が市議にでもなった後でも今までの習慣を変えずにレンタルビデオ屋のアダルトコーナーで徘徊していたり、トップレス姿の踊り子さんとツーショットで記念写真したら、格好の標的となるだろう。またこの行為は綺麗事を信仰し玉石混合を嫌う方々にとっては許しがたい「犯罪」になるので、外の敵と戦う前に内からの攻撃で体力を奪われる。
 私にしてみれば、もともと表現規制に反対する運動から市民運動に入ったので別に矛盾する行動ではなく、修行僧か教師のようなキャラなのでそのイメージを壊す努力もしているにも関わらず、私の「趣味」を目の当たりにすると幻滅を感じる人が少なくない。さもなくば、勝手に私をチェリーボーイと決め付ける。
 
 つまりどういう事かというと、第一印象やキャラクターが持つイメージというものは恐ろしいものなのだ。事実関係掌握する努力というものを大半の人はやらない。自分の都合のよい情報を偏食する。
 
 冒頭で言った事を繰り返す事になるが、原発に対して朝日は反対の立場で情報を集め、原発を支持し反原発派市民を攻撃するポジションが産経である。山本太郎氏に対しては当然の事ながら産経は噛み付く。
 そういった利害関係相関関係を踏まえた上で、距離を置く姿勢で情報を精査しなければならない。当然の事ながら、山本太郎氏自身も本当に不利な情報はわざわざ出さない。自分の離婚を発表した記者会見は潔くもあるが、参院選のときは伏せていたし、今回の発表は産経などの保守系メディアのスキャンダル攻勢を削ぐため先手を打つ計算もあるだろう。
 
 情報は引いて見るに限る。そして偏食は控え、バランスよく左右上下前後の勢力から摂取する。少なくとも今いえる事は、山本太郎氏の陣営には人材が乏しい、それだけだ。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/08/10 16:46 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
58位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク