FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

2013年堺市長選挙(3) 近頃の現象[九百四十六] 

<維新の会>堺市長選完敗 
あかんわ橋下さん 
人気支えた女性たち離反 ぐらつく地方議員

 
 わずか1年前には「首相にふさわしい人」のトップを競っていた橋下徹日本維新の会共同代表(大阪市長)が正念場を迎えている。参院選での不振に続く堺市長選完敗で「常勝神話」は崩壊した。橋下氏は終わったのか--。それを知るには大阪の街を歩いてみるしかない。(毎日新聞)
 
【雑感】毎日新聞は朝日新聞と並んで左派よりの記事を書く。今回の堺市長選では「橋下はもう終わりだ」と言わんばかりの論調だ。
 
 たしかに女性からの支持を失う事は致命的な痛手になる。慰安婦発言騒動は橋下徹氏や保守の中の右派が主張するような「本筋とは異なるネガティブキャンペーンを張られた」としても、常軌を逸している。何故なら、人は論理よりも強いイメージに左右されるからだ。百歩譲っても、「誤解」を誘発させるリスクが最大限に高いと思われる発言を敢えてしたのだから、橋下徹氏の自業自得と断言しても差し障りない。
 
 また、やはり論理的にも私は納得できない。というのも、橋下氏はポルノや風俗などに理解を示してきた人ではなく、むしろベクトルは規制推進を向いていた。ポルノに従事する人たちの社会的地位向上に努めてきた訳ではない。そんな御仁が唐突な慰安婦発言である。根底に女性蔑視や風俗やポルノを卑しむ心根があると見なされても仕方がない。

 女性からの支持というのは勢力維持をはかる上で重要である。女性が担い手の産業というのは安定感があり、波風にもめげない強さがある。コミックマーケットが「悪書追放」という名の言論弾圧に耐え発展してきたのは若い女性が担い手だからだ。市民運動でも女性が中心の運動は発展する。逆に中高年の男性ばかりの運動体は尻すぼみになりやすい。あくまで私の経験上だが。
 だから、橋下徹氏の場合は、大阪のおばちゃんを敵に回す事は自殺行為なのである。

 ただ、前の記事でも述べたように、共産党や公明党などの鉄の組織を味方にした竹山修身陣営に対し、維新勢力は14万票もとっているのである。根強い支持層が広範囲にいる証拠である。これが負け戦馴れをしている共産党や社民党なら「事実上の勝利者は俺たちだ」とポジテェブに考えるし、さらなる結束を強めるだろう。
 今までが勝ち過ぎたのである。今回の戦で瓦解するようでは、やはり維新では「仕事」は任せられない事を証明することになる。軽薄な右翼児童たちの憂さ晴らし集団であったことを認めるだけだ。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/10/04 22:10 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
66位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク