ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

朝鮮学校へのヘイトスピーチ 近頃の現象[九百四十七] 

<京都地裁>在特会街宣に賠償命令 
「人種差別で違法」

 
京都朝鮮第一初級学校(京都市南区)の校門前で行われた学校を中傷する大音量の街頭宣伝などヘイトスピーチ(憎悪表現)で授業を妨害されたとして、同校を運営する京都朝鮮学園(京都市右京区)が、「在日特権を許さない市民の会在特会)」と元メンバーら9人を相手取り、3000万円の損害賠償と同校の半径200メートル以内での街宣活動禁止を求めた訴訟の判決が7日、京都地裁であった。橋詰均裁判長は在特会の街宣を「著しく侮蔑的な発言を伴い、人種差別撤廃条約が禁ずる人種差別に該当する」と認定。学校事業に損害を与えたとして在特会側に1200万円を支払うよう命じた。学校周辺の街宣活動についても請求通り禁止を命じた。(毎日新聞)
 
【雑感】在特会」に百歩譲っても、京都地裁での判決は当然だ。理由を以下に述べる。
 
● 国際法は朝鮮学校の味方である。
 朝鮮学校を他の文科省監督の一条校(普通の小学校・中学校・高校など)と同様の待遇にするように、とユネスコから何度も日本政府は勧告を受けている。
 
● 神聖な旭日旗に泥を塗る行為である。 
 上記に関連して、京都朝鮮第一初級学校とは日本の学校でいうところの「小学校」である。初級学校児童の前で神聖なる旭日旗を掲げながら怒号を浴びせる構図は、諸外国から見れば誠に醜悪である。旭日旗が子供たちをイジメているように見える。
 どうしてもやりたければ、初級学校ではなく朝鮮総聯事務所に対して行うのが筋だ。大和魂は弱い者虐めをするスピリッツだとの誹りを受けてしまう。日本の恥だ。
 
● 逆に在日朝鮮人の結束が高まり、日本に対する憎悪を煽る。 
 朝鮮学校では右派市民が言うところの「反日教育」をやっている訳だが、神聖なる旭日旗を掲げながら子供たちに向かってヘイトスピーチという罵詈雑言を投げつければ、朝鮮学校が行っている「反日教育」を裏付ける結果になる。つまり児童の段階から「日本人は悪」を植え付ける事に「在特会」は結果として加担している。
 朝鮮学校へ通う児童・学生たちは在日コリアン60万人の中でも特に民族意識が強い人たちである。また、本来の母語(ウリマル)を完璧に覚えたいという動機で入る者や、あるいは朝鮮学校の多くはスポーツの強豪校なので身内に朝鮮籍がいる事を利用して入るノンポリも存在するようである。それら政治的に距離を置く人たちまでも「反日」へと変質させてしまう。
 
 「在特会」は本当に日本の国益を考えているのであれば、朝鮮学校への示威は止めるべきだ。朝鮮総聯側の主な言い分は「在日同胞は日本の厳しい差別下に置かれている」「不当な弾圧を受けている」なのだが、イメージとしてそれを裏付けてどうするのか? 「在特会」の立場に立ってみても「利敵行為」にしかならない。一部のネット上では「右翼団体は実は在日?」との疑いを投げかけるサイトが既に存在する。
  

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/07 22:05 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(2)
私も動画で見ました。

あれでは朝鮮学校無償化に反対・慎重な保守系市民も引きますね。
外国人が見たらユダヤ人を排斥するナチス突撃隊の再来に思えるでしょう。

右翼団体は実は在日、というご指摘は同感です。
[ 2013/10/13 18:05 ] [ 編集 ]
うろぱす氏へ
 
 これ見よがしに旭日旗や日章旗を掲げて押し寄せる様は醜悪の極みです。しかも相手は「小学生児童」です。保守政治家たちは「在特会」を叱ってやらなければなりません。日本に対するネガティブキャンペーンの材料を中韓朝に提供するだけです。
 韓国では国内での旭日旗の使用を禁止する条例か法案を出したみたいですが、むしろ自衛隊が「在特会」に対して旭日旗使用を差し止める訴訟を起こすべきです。名誉を汚される。


> 私も動画で見ました。
>
> あれでは朝鮮学校無償化に反対・慎重な保守系市民も引きますね。
> 外国人が見たらユダヤ人を排斥するナチス突撃隊の再来に思えるでしょう。
>
> 右翼団体は実は在日、というご指摘は同感です。
[ 2013/10/14 03:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
60位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク