ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

子供の名前にまつわるトラブル Yahoo! JAPANの「みんなのアンテナ」から。 

名づけトラブル
 
【雑感】Yahoo!JAPANのホームページ扉にある「みんなのアンテナ」に興味深い記事があった。
 
 歴史ある家に嫁いだ女性がYahoo!知恵袋に不満と相談を投稿、なんでも嫁ぎ先の家では代々男子には「氏」を付ける風習があり、それに逆らって自分の息子に好きな名前をつけたら、義両親からの援助は無く、七五三等にの行事にも「家の子と認めていない」とストレートに断られ、まるで勘当同然の扱いを受けたというのだ。逆に親の意向に従った義弟夫妻には手厚い援助があり、ゆくゆくは義弟の息子が跡継ぎになるらしい。
 投稿者はたかが名前でなぜ?と不満をあらわにし、善後策を問うていた。
 
 そのベストアンサーに選ばれた回答がなかなか的確で溜飲さがるものだった。状況分析もさることながら、投稿者の配偶者を情けないと批判しながら返す刀でピシャリと投稿者のエゴイズムを指摘し、「どうしてもつけたい名前がつけれたのだからそれでいいじゃないですか」「たかが名前というなら、あなたが折れればよかったんです」「あなたにとっては自業自得でしょう」「援助がない代わりに親の老後も見なくていい、そう切り替えられてはどうですか?」と結論する。
 投票によってベストアンサーに選ばれたようで、質問者が選んだのではなさそうだ。他の回答もけっこう投票者への辛辣な批難が多い印象を受けた。このバッシングで投稿者の精神状態がどうなっているのか、いささか心配である。
 
 問題の記事は下記のアドレス。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14115401329
 

 私の息子の名前も少しもめた。私の家では「正」という字を引き継がす。私もそのつもりであり、流行の名前は好きになれなかったし、特にゲルマン系の名前に漢字を充てたような名前は、その名前の方には申し訳ないが虫唾が走った。
 連れ合いは私の頑なな姿勢に折れたがその代わり画数判断で最も吉と出ている名前にするよう条件をつけ、私はそれを呑んだ。

 たかが名前、記号に過ぎない、とうそぶく輩がいるが、記号に過ぎないと誠に思っているのなら、名前に記号以上のものを感じている者に合わせてもバチは当たらんではないか、なぜそれができん?と私は憤る。たかが名前と言いながら特別な感情を抱いているから対立するのだ。

 左派市民はアイヌ民族や沖縄の文化に対して非常に理解があり手厚い。私自身もアイヌや沖縄の文化を勉強した時期があった。同じように日本(アイヌ語の呼称は「シサム」、沖縄方言は「ヤマト」)にも文化がある。高知にも文化がある。そして私の一族にも文化があり、長男の私はそれを引き継ぐ。
 「古い」云々の批難があるだろうが、そうしなければなかなか文化というものは引き継げないし、引き継がない。アイヌや沖縄は認めるのにわが故郷や我が家の文化はなぜ蔑ろにされるのか、という不満を左派市民の友人たちに抱き口論になったことがあった。
 自由意志のままに任せたら勢いの強い文化に侵食される、それが判っているから左派市民は少数派であるアイヌ民族や沖縄人や在日コリアンの文化を支援する。ならば勢いの強いアメリカ文化に日本が侵食されるがままになっても良いというのか?
 
 それぞれの家庭に文化がある。それを否定しながら(日本以外の)民族文化を守れという主張には滑稽な矛盾を感じてしまうのだ。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/11/16 21:44 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
93位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク