ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「八重の桜」(11) TVドラマ評[六十八] 

八重の桜」平均視聴率は14・6% 
大河史上4番目の低さ

 
 綾瀬はるか(28)主演の2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」(日曜後8・00)の最終回が15日に放送され、平均視聴率が16・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが16日、分かった。(スポニチアネックス)
 
【雑感】私は気に入っていたのだが、どうも晴雨堂支持の大河ドラマは視聴率が低い傾向がある。
 
 東北復興に相応しいテーマだった。八重の目から見た幕末明治維新、會津視点の歴史。我が郷里の英雄坂本龍馬を「土佐の脱藩浪士」という紹介だけで済まし後ろ姿しか映さないなどは潔い。
 
 オダギリジョー氏の真摯な演技、綾野剛氏の苦悩する藩主像、黒木メイサ氏の薙刀剣士ぶり、そして綾瀬はるか氏の射撃姿は素晴らしかった。
 
 そして何よりも、幕府や薩長の都合に振り回されて故郷を蹂躙され散り散りにされた会津藩士たちが、再び軍隊や警察や学校教育の現場で頭角を現し八重と笑顔で再会する展開は元気づけられるし、現在の東北ともダブって見える。
 
 内容は、ステレオタイプになりがちな戦国時代や元禄時代などの時代劇と違って、説得力のある濃いものだったと思う。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
77位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク