ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

2013年の大晦日と2014年の元旦の食事。 晴雨堂の晴耕雨読な食生活[百五十三] 

大晦日元旦の食事。
 
二〇一三年の年越し蕎麦。

二〇一四年のおせち。
上は昨年の年越し蕎麦。定番の海老天に蒲鉾。
写真には写っていないが、京都の生麩と湯葉も入っている。
写真下は今年の元旦の朝に食べたおせち料理。
連れ合いが実家で義理母と義理妹らと手分けして作った。

 
【雑感】大晦日元旦は家族3人で過ごす。若い頃は友人らと某所で集まってアニメ映画のビデオを見ながら宴会をやったり、車に便乗して天橋立などへ繰り出したりしたものだが、やはり身内水入らずで静かに過ごすほうが良い。
 近頃はアメリカ風にカウントダウンパーティをやるのが流行っているようだが、大晦日は家族が無事に1年を乗り切った事の確認の儀式であり、元旦は改めて1年の出発と家族の文化の継承を行うモノだと思っている。
 今日は静かに正月料理を食べて過ごし、明日は初詣に行き、明後日は親類縁者が集まって宴会だ。

おせちを前にはしゃぐ息子。
 
 上記写真ではただ立っているようにしか見えない息子だが、色とりどりのおせちの重箱を見ると立ち上がってはしゃぎだす。息子にとって2度目の正月だ。前回はおとなしく座っているだけだったが、今回は栗金団や黒豆の甘さを知って「食わせろ」と身体全体で要求するようになった。

 当ブログで何度か書いたことがあるが、我が家のルーツは土佐なので、本来はおせち料理なんてものは無い。柚子でしめた寿司飯と鯖で鯖寿司をつくり、大皿にレンガの山のように積んで盛り付け、後は澄ましの雑煮を食べる。残念な事に鯖寿司の伝承がうまくいっていない。
 とりあえず、正月料理のほうは連れ合い方のおせちにして、雑煮は高知流に済ましとなった。折衷案である。伝承が上手くいったら、おせちと鯖寿司が両立する事になるだろう。
 
二〇一四年の雑煮。
 
 私の郷里の雑煮は澄まし汁に餅とささやかな菜っ葉が入っているだけのシンプルなもの。高知特融の雑煮なのか、それとも祖先が土佐藩士なのかは確認していない。対して、連れ合いの実家は味噌仕立てで具沢山、典型的な関西の御雑煮である。嫁いで初めて我が家の雑煮を見た時は何とも味気ないものに映ったようだ。

 二〇一四年の御屠蘇の代用。
 
 家の近所に品揃えの良い酒の量販店があり高知の酒を購入するつもりだったが買い忘れた。代わりに鹿児島の芋焼酎を台所から取り出して爽やかなガラスの盃で御屠蘇とする。アルコールの分解酵素が欠落している連れ合いは最初から「要らん」とブロック。
 息子が小学校へ上がるまでには、こんな御猪口ではなく、金杯を揃えて厳かに行いたいものだ。

 因みにこの焼酎は鹿児島県球磨郡あさぎり町の堤酒造の焼酎、むらさき芋と黒麹で醸造したアントシアニンたっぷりの健康に良い酒をうたっている。

元旦のおやつ。
 
 元旦の昼下がりはバームクーヘンでおやつだ。滋賀の親戚からいただいた近江八幡の菓子匠のものだ。さすが近所のスーパーで買うたバウムクーヘンとは違う。
 珈琲は新聞の契約更新のサービスで貰ったネスカフェのインスタントコーヒー、珈琲カップはガイナックスの前身ゼネラルプロダクツで購入したマクロスの艦内用珈琲カップである。

 半分だけ食べて、後は箱に入れて台所になおそうとすると、息子が顔真っ赤にして泣きながら両手でコタツをバンバン叩いて抗議した。だんだん自己主張が激しくなってくる。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
77位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク