ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

たかじん、さようなら。 

【雑感】病気で長期休養し、たかじんのそこまで言って委員会に昨年3月に一時的に復帰したが、わずかひと月あまりで再び休養。

 癌で倒れる著名人のパターンを知る人は、やばいんちゃうか、と思った。そんな事を呟く人はけっこういた。

 大手一般紙に大きく報道された。一芸能人としては、美空ひばりクラスの扱い、さらに彼の政治的ポジションを反映している。いずれも大きな扱いだが、産経が一面トップ、朝日は社会面か。

 お疲れ様でした。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/08 05:57 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(2)
こんばんは、夕べはこのニュースつらかったですねー・・・(大瀧詠一の時よりキツかったですよ(T^T))

私はラジオの「ヤングタウン」でパーソナリティをしていた頃からお馴染みだったのでかれこれ35年くらいはずっと好きなタレントさんだったのです。

ライブにも行ったしアルバムも買ったし、この人の歌はカラオケ行けばアニソン特ソン以外で唄う歌の筆頭でもありましたから、歌手としてもホントに大好きでした。

まあ良いように捉えたら長生きの似合わない人でもあったと思いますし、駆け抜けた人生を彼なりにかっこよく締めくくったと言うことなのかもしれませんね。
[ 2014/01/08 20:23 ] [ 編集 ]
しろくろShow氏へ

 私は早朝に知りました。朝の5時起きなのですが、目覚ましのアラームが鳴っている携帯を開けたら、たかじんのニュースが表示されていました。
 朝は読売テレビの「すまたん」を見ます。ニュース解説の辛坊治郎氏はさぞや消沈していると思っていたら、意外に冷静で淡々と読み上げていましたが、やはり途中から半泣きになりました。いつもはオチャラケ役の森アナが神妙に辛坊氏を慰めながら場を取り繕っていました。いくら冷静になろうとしても無理ですよ。
 

> まあ良いように捉えたら長生きの似合わない人でもあったと思いますし、駆け抜けた人生を彼なりにかっこよく締めくくったと言うことなのかもしれませんね。

 たしかにそうですが、やはりたかじんは「当たり前」は似合いません。やたら喧嘩吹っかけて、あんなキツイ煙草をヘビーに吸って、酒を痛飲して、食道癌なんて予想通りではありませんか。
 たかじんなら、あんな不健康でストレスたまる生き方で短命と思いきや、あの調子で90・100歳とやってほしかった。たかじんを嫌う人たちの期待を裏切ってほしかった。
[ 2014/01/09 22:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
72位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク