ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

羽生結弦の金より、表彰台をモンゴロイドが独占した事が嬉しい。 フィギュアスケート[八十七] 

【ソチ五輪】 
羽生、日本に今大会初の金メダルもたらす 
フィギュア


 ソチ冬季五輪フィギュアスケート男子フリー(14日、アイスバーグ・スケーティング・パレス)羽生結弦(19)=ANA=は、280・09点で1位となり金メダルを獲得した。町田樹(23)=関大=は、冒頭の4回転こそ転倒したもののその後はミスなく演じ、253・42点で5位。高橋大輔(27)=関大大学院=は、点数が伸びず250・67点で6位。パトリック・チャン(カナダ)は、275・62点で2位だった。(サンケイスポーツ)
 
【雑感】私は羽生結弦選手が日本人初の金メダルを獲った事よりも、表彰台を東アジア系選手が独占した事が嬉しい。金メダル候補だった地元ロシアのエフゲニー・プルシェンコ選手が腰を負傷して棄権、羽生結弦が金に輝いた事はその歴史的瞬間を象徴しているように見える。

 何度もこのカテゴリーの記事で述べてきた事だが、もともと近代オリンピックは世界中に植民地を広げ(煎じ詰めれば「侵略」である)アフリカやアジアから富を搾取してきた欧米列強が始めた欧州中心の体育競技大会である。いかに綺麗事で飾られてもこの歴史的事実は事実として否定は断じてだきない。
 現代でもオリンピック組織全体を運営している人々は欧州が中心である。だからこそ、東京オリンピック招致活動で全員が英語でのスピーチを特訓したり、フランス系の滝川クリステル氏がフランス語でアピールした。

 ある特定の国が突出して表彰台を独占すると競技の公平性を守るためにルール改定が行われる、と言われてはいるが、その標的にいつも日本が晒されてきた。アメリカや旧ソ連などが突出してメダルを独占しているような状態を是正するためにルール改定、なんて話は聞かない。
 昨年は日本の「お家芸」と化しているレスリングがオリンピックの公式種目から外されそうになった。IOCは「競技人口が少ない」事を理由に挙げているが、それが本心ならばもっと以前に外さなければならない。なぜ昨年になってそんな話が唐突に出たのか? レスリングは古代ギリシアから続くヨーロッパ伝統の「国技」みたいなモノだったから外さなかったからであり、今になって外そうとしたのは表彰台が日本の独占状態が続いたからだ。ルール改定どころか種目そのものを外すとは!

 だが「夏のオリンピック」は世界中からの参加者が集うのでまだマシだ。柔道やテコンドーのようにヨーロッパ以外のスポーツも正式種目になっている。
 陸上競技などはアフリカ系の独占状態だ。あくまでアフリカ系という「人種」であり、所属国はアメリカやカナダやジャマイカなどに分かれているからさすがにIOCは手が出せない。人種差別になるからだ。
 ところが冬季オリンピックは最初から緯度の高いヨーロッパで生まれた冬のスポーツがメインであり、参カ国も欧米諸国でほぼ限定されてきた。それに対して日本一国が果敢に表彰台を狙える位置で挑戦したきたのでルール改定工作は露骨だった。

 そんな時代は終わりにしなければならない。

 今回の表彰台に上った日本人羽生結弦、中国系カナダ人パトリック・チャン選手、コリアン系カザフスタン人デニス・テン選手、全員モンゴロイドで東アジア系だ。
 フィギュアスケートはヨーロッパで生まれた競技であり、長らくヨーロッパ人だけが表彰台を独占し続けた。それ以前に出場選手の大半がヨーロッパ人で占められた。もちろん経済的に豊かでウインタースポーツが盛んな国に限られる物理的条件があって必然的に南国のアフリカ系はなかなか参加できないのだが、しかしそれならアフリカ系のアメリカ人やフランス人などが出場しても良いのにあまりいない。

 男子も女子も、おおむね筋骨が逞しいヨーロッパ人が表彰台に上った。今大会でいえば、ロシアのエフゲニー・プルシェンコ選手やアメリカのアシュリー・ワグナー選手がヨーロッパの美を象徴する選手といっても過言ではない。
 しかしこれからは羽生結弦選手やデニス・テン選手のように線の細い東アジアの美が主役になる。既に女子フィギュアでは浅田真央選手や金妍児選手がつくりあげてきた。メダル候補であるロシアの新鋭ユリア・リプニツカヤ選手は真央・妍児系の体型と技で、基本逞しいアスリート体型のアシュリー・ワグナー選手とは毛色が違う。
 
 日本一国が表彰台を独占してしまったら、またしても日本に不利なルール改定が行われてしまう。しかし今大会の男子フィギュアの表彰台なら、陸上競技やボクシングをアフリカ系が独占するのと同じだ。むしろオリンピックを欧米中心から解放して名実世界の大会にするために必要なのである。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
53位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク