ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

真央と妍兒 トップアスリートたちの国境を越えた戦友意識 フィギュアスケート[九十] 

<五輪フィギュア>金妍児 
判定に「私より周囲が怒ってる」


 フィギュアスケート女子で銀メダルを獲得した金妍児(23)=キム・ヨナ、韓国=が21日、五輪公園内のコリアハウスで記者会見を行い、記憶に残るライバルとして浅田真央(23)=中京大=の名を挙げた。「2人だけがライバル、という状況で10年以上も競技を続けてきた。このように長い間比較されながら競技した選手もあまりいないのではないか」と両者の関係を振り返った。(毎日新聞)

【雑感】ほぼ同様のことを浅田真央選手もインタビューで語っていた。たぶん、両者とも本音だと思う。

 ヨーロッパ勢が占有しているフィギュアスケート界で、2人の少女が東アジアの選手として覇を競った。昔からけっして友好とはいえない日本と韓国でそれぞれ同じ1990年の同じ9月に生まれた。背格好も同じ、家族構成も似ていて親や姉の献身的な支援に支えられている点でも同じだ。
 お互いに世界のトップを狙える選手として切磋琢磨するが、日韓関係は険悪になりがちゆえに両国のマスコミやファンの誹謗合戦の渦中に絡められそうになる点でも同じだ。お互いにライバルと意識してしまうのは仕方が無いし、両国民も仇敵のような関係になるよう仕向けてしまうのも自然な流れだ。
 浅田真央選手の最大の理解者は日本人ではなく金妍兒選手であり、金妍兒選手の最大の理解者は韓国人ではなく浅田真央選手であるのは間違いない。

 それから浅田真央選手が、不可解なショートプログラムで16位発進になったとき、ロシアのプルシェンコ選手をはじめ世界中のトップアスリートたちがネット上で声援をおくった。
 オリンピックとは理念上では競技者個人同士の試合ではあるが、実態は国の威信を賭けての平和的スポーツ戦争である。選手たちは国家を代理してオリンピックという平和的戦争に参戦するので凡人には計り知れない孤独感を抱える。またここでのスポーツは健康増進ではなく人間離れの技を競い合うわけだから、身体面でも満身創痍の状態になっていく。
 浅田真央選手の完璧なフリー演技を見てプルシェンコ選手は「君は真の戦士だ」と絶賛したことからも解るように、国境を越えてトップアスリート同士の連帯感や戦友意識が生まれるのは当然だ。

 私は気楽な観戦者の立場なので、引退を撤回して次の韓国平昌で真央と妍兒の最終決戦をやったら面白いのに、と希望してしまう。ショーとして面白いのは疑いの無い事実なので、その気持ちを撤回する志は無い。
 が、これらトップアスリートたちの気高い連帯を見ると自分が恥ずかしくなる。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
208位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
95位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク