ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「明日ママ」の是非について。 近頃の現象[九百九十二] 

明日ママ」最終回…日テレ、
放送上の“公開謝罪”なし


 物語の舞台になった児童養護施設の描写などをめぐり、放送開始直後から賛否両論が巻き起こった日本テレビの連続ドラマ「明日、ママがいない」(水曜後10・00)が12日、最終回(第9話)を迎えた。(スポニチアネックス)

【雑感】謝罪する必要は全く無い。何に対して謝罪をするのか? 表現の自由を行使したに過ぎない。むしろ有害と決めつけての放送差し止め要求は表現の自由の侵害である。

 これが珍作映画「ザ・入江」なら、ドキュメントとして発表しているので、事実と乖離した内容に加えて太地町民を悪の秘密結社であるがごとく描写した行為は立派な名誉棄損である。(余談1)
 しかし「明日ママ」はあくまでフィクションである。しかも全くの見当違いな内容であればいざ知らず、一部では「明日ママ」以上の酷い環境の施設があったそうではないか。(余談2)

 ドラマを批判するのは大いに結構なのだが、しかしドラマにあるような虐待は無いと言い切られると私も首を傾げるし甚だ不自然である。現に老人ホームでは介護士が老人を虐待して逮捕される事件がたびたびニュースになるではないか。老人ホームで起こることが養護施設には起こらないというのは、逆に自己美化の疑いが生じる。

 いずれにせよ、私は何度も主張してきたのだが、言論には言論で対処である。法権力の力を借りてドラマそのものを葬り去ろうとする行為は、逆に施設側にとってもマイナスである。立場が逆になった場合、施設の方針に反対する勢力が「子供が傷ついた」と難癖付けて施設閉鎖に持ち込める「権利」を与える事につながるのだ。短兵急な実力行使は墓穴を掘る。

 「言論に自由」とは、自分が好き勝手に主張する事よりも、他者からの不愉快な主張を許容する責務を負う事である。そして他人を批判する場合、自分が批難される光景を想像する義務がある。それはもちろん「明日ママ」側にも言える事だ。

(余談1)たとえば、太地町には「秘密がある」と紹介しているが、イルカ漁は秘密でも何でもないし、イルカ肉は普通に魚屋で売られているありふれた食材だ。むしろ太地町民が「イルカ漁反対に来たのか?」との問いに「違うよ」と答えた「ザ・入江」スタッフの方に悪質な秘密を抱えている。

(余談2)埼玉で市会議員を務めかけた芸能人の立川明日香氏は自身が養護施設で過ごした実体験を例にあげて「明日ママ」は悪くないと擁護し、「明日ママ」を批難する施設側に対して「あなた方はそんなに偉いの?事実、虐待が起きている施設があるじゃないですか。ドラマに文句を言っている暇があったら施設の改善をすべき」と主張した。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/03/14 00:35 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
93位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク