ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

おい!理研よ! コメントにはもっと頭つかえよ! 近頃の現象[九百九十四] 

小保方氏の割烹着は演出だったのか 
理研「そのような事実はない」と否定


 STAP細胞論文問題で、理研がユニットリーダーの小保方晴子氏(30)に責任を押し付けているとの批判が識者らから相次いでいる。むしろ理研が小保方氏を利用したとの報道まで出ているからだ。

 「未熟な研究者」「論文の体をなしていない」「常道を逸している」…。理化学研究所が2014年3月14日に行った中間報告の会見では、理研幹部から小保方氏を批判するフレーズが相次いだ。(J-CASTニュース)


【雑感】当ブログ前回記事でも指摘した通り、晴子ちゃんの上司である野依良治氏の発言は浮世離れしている。理研を仮に大手メーカーに例えれば答えは簡単だ。

 野依良治氏は本社社長だ。晴子ちゃんは神戸工場にある一生産ラインを任された班長だ。会社によっては、係長とか職長に相当するかもしれない。
 その会社で不良品が出た。世界中からクレームが発生する。あからさまに杜撰な欠陥をマスコミが指摘して大騒ぎだ。その過程で社長が記者会見、「未熟な技術者」「製品の体をなしていない」「常軌を逸した生産ライン」だと自らの部下を酷評、しかしなぜ不良品が発生したのか、どうして市場に出回ってしまったのか、品質管理体制の刷新・改善案は無く、そもそも原因自体がまだ「調査中」の段階。

 まだ「調査中」の段階であるにもかかわらず「ライン長の小保方が未熟で悪い」と社長自ら批難する。だがこの生産ライン、画期的な新製品プロジェクトを抱えているのか、ライン長の晴子ちゃんを副工場長の笹井芳樹氏が補佐に回っている。さらに新製品プロジェクト推進部のベテラン職長丹羽仁史氏も晴子ちゃんのラインに就いている。その他もベテランの役付職人が生産ラインに就いているではないか。晴子ちゃんよりも遥かに経験も地位も上の人間が周りを固めているのだ。にもかかわらず何故か欠陥品が外に出てクレームが発生した。

 社長自ら陳謝の会見をするのは良き心がけだが、欠陥が発生した原因究明も、その欠陥がチェックやテストを通り抜け外の流通に出てしまった原因の究明もまだ、だから不良を出さないための対策や改善もまだ、つまり原因究明も改善策もまだなので仮に担当者が変わっても同じ不良品や事故が発生するリスクはそのままある段階なのだ。なのにライン長の晴子ちゃんの失態だけは批難する。
 早い話が社長が顧客に向かって部下を指さし「こいつのミスです」と言っているだけだ。顧客からすれば見苦しい光景でしかない。

 この有様では、いくら理研が晴子ちゃんに責任を押し付けているのではないとか、割烹着は演出ではないか、と言われても仕方が無い。
 「論文の体をなしていない」「常軌を逸している」「未熟な研究者」であるなら、最初からユニットリーダーに就ける実力は無い事は判っていた可能性が浮上する。だからこそ、晴子ちゃんよりもキャリアも地位もある研究者に囲まれてのユニットリーダーなので「名ばかりのリーダー」という突っ込みも受けてしまうだろう。パシリのスポークスマンだ。
 果たして晴子ちゃんはユニットのイニシアチブを握れていた存在だったのか? その疑惑が生じると、そもそも論文発表時にさっそくマスコミに割烹着姿を披露している点も晴子ちゃんの上司たちが脚本した演出ではないか、と疑われても仕方が無い。

 民間企業に例えれば、野依氏ら理研がいかに浮世離れした対応をとってしまったか明白だろう。「そのような事実は無い」と否定するのであれば、最初から頓珍漢な会見をしなければよかったのだ。保身を考えず素直に陳謝すればまだ道が開けた。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/03/18 14:58 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
232位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
104位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク