ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

第1820回「スマホ・デジカメで撮った写真、どうしてる?」 

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の木村です。今日のテーマは「スマホ・デジカメで撮った写真、どうしてる?」です。昔は写真屋にフィルム持って行って現像して…とややこしかった写真ですが、今はデジタルでバシャバシャとれてどんどん増えていく写真みなさんは撮った写真をどうしていますか?最近はスマホでも連写機能がついたりして山盛り溜まってる方も多いんじゃないかと思いますかくいう私も、ひたすら溜め...
FC2 トラックバックテーマ:「スマホ・デジカメで撮った写真、どうしてる?」



【雑感】フィルム時代は、けっこう几帳面にネガをベタ焼きにしてコンタクトファイルに整理していた。
 自宅の物置の一角を暗室代わりにして、撮影したフィルムを自分で現像、現像したフィルムを乾かしてから6コマずつ切り、ベタ焼用の器具にセットして焼付ける。ベタ焼とは引き伸ばさずにネガを並べて印画紙に密着セット、日光写真の要領で焼くだけの単純な作業だ。
 できたベタ焼をルーペで見ながら、良いヤツだけを葉書大に引き伸ばして保存する。ベタ焼はフィルムを保管するファイルの台紙に糊付け一緒に保存。

 オールド写真愛好者や昔の写真専門学校出身者が聞けばどんな作業か目に浮かぶだろうが、デジカメしか知らない人間にはチンプンカンプンだと思う。

 デジカメの出現は私の写真生活に激変をもたらした。初期のデジカメは解像度においてフィルムの足元にも及ばなかったが、私が30歳前後の頃に購入したPCのハードディスク容量が30メガだったのがあっという間にコンビニで千円程度で売っているマイクロチップのようなSDカードでさえ8ギガの「大容量」の時代だ。デジカメ写真の解像度はフィルムを凌駕してしまった。

 私のように律儀にネガを捨てずにコンタクトファイルに整理していると大容量の本棚が幾つあっても足らずトランクルームの世話になる、しかしデジカメの写真はPCのハードディスクの中で収まるので場所要らず。
 フィルムの現像は酢酸などの化学薬品を使って健康に良いとはいえない。管理も大変だし手間隙もかかる。ホームページなどに掲載しようとすれば、写真を焼き付けてスキャナーで取り込んでと一仕事だった。
 ところがデジカメならPCに接続してデーターを送り込むだけで済む。デジカメのSDカードが一杯になったらカードのデータを丸ごとハードディスクに移し、フォルダーのタイトルに撮影期間を書き込む。定期的に外付けハードディスクやCDにバックアップする。

 だが、楽なように見えるこの作業、慣れてくるとけっこう手間隙かかっているように感じて面倒になる。特にPCが壊れたときなどはデータを救い出すのに大変である。
 またフィルムはカビ等の対策をしなければならないが、この電子媒体も同様に気を使わないと、バックアップして安心と思っていたら、後で写真を見ようとすると媒体が劣化して再生できないなんて事もある。だから思い出になるとっておきの写真は前述したようなバックアップ以外に専用紙にプリントアウトして保管するという作業が必要に思えてくる。
 以前はSDカードから写真データをPCに移したらSDカードを初期化して一から再利用したものだが、カードの値段が安価になってくると初期化せずにタイトルをつけて保管するようになる。するとSDカードを紛失しないよう保管する専用のケースも必要になる。

 かくして、デジカメになって場所要らずと思ったら、結果的にファイルやカードに溢れてしまい、連れ合いから「ええ加減にせい!」と批難される。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
93位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク