ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

安倍の憲法解釈変更も韓国の日韓条約無視も許されない。 近頃の現象[千] 

石破氏「遠隔地で活動することもあり得る」

 自民党の石破幹事長は、集団的自衛権の行使を容認した際の自衛隊の活動範囲について、「日本の平和と安全に重大な影響を与える事態が起きたときは遠隔地で活動することもあり得る」と述べました。(TBS系)

【雑感】これは十数年前の話、まだ90年代末だったか。

 当時、私は友人との関係から護憲派の市民運動に関わっていた。運動の現場ではよく仲間と議論をしたものだが、私は保守的な姿勢は捨てなかったので特にフェミニストからよく攻撃された。

 その議論の中でたびたび従軍慰安婦問題が話題になった。私は「日韓条約で解決済み」を主張したが、議論に加わっていた法学部の学生は「いや法解釈で訴える事ができる」と反論し、在日コリアンの知人は「君は間違っている」と私を批難した。
 間違っている、と言われて私はキレてしまった。なぜ「間違っている」と言い切れるのだろうか? 私は以下のように反論した。

 「不本意な条約でも条約は条約、国家間で結ばれた法律だ、立派な国際法だ。それを如何なる理由があろうと反古にする無法がまかり通れば、法秩序の崩壊だ」

 護憲派の彼ら彼女らはなおも私を批難する。「強制的に従軍慰安婦にされた女性たちの苦しみをお前は解ろうとしないのか!」「お前は人道より国益を考えすぎだ」

 私は言い返す。「保守右翼やったら、こんな事を考えるやろうな。『なんや、日韓条約を反古にされることが許されるんやったら、憲法改正なんてしんどい事せんでも、憲法解釈を変えたら今でも核武装できるやんけ!』とな。 日韓条約を蔑ろにすることは体制権力にエサをやる事につながるんやぞ! わからんのか」

 彼ら彼女らは半ば嘲笑を浮かべて「そんなアホな。日本の核武装は国際世論が許さないし、それこそ日本の信用が落ちる。荒唐無稽や」「お前は慰安婦にされた女性の苦しみを解ろうとしない冷たい人間や」と人格攻撃を始めた。

 さて、あれから十数年が経過した。どちらの言い分が正しいかは明らかだ。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/04/06 09:51 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
46位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク