ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

第1830回「帰り道に寄り道してしまうところ」 

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当藤本です今日のテーマは「帰り道に寄り道してしまうところ」です。最近はあたたかくなって「すぐに家であたたまりたい!」ということも減ってきたのではないでしょうか皆さんは学校や、会社、どこか寄られた時の帰り道「ついついこの場所によってしまう」という場所ありますか?わたしはご飯屋さんなんですが帰り道に大好きなうどん屋があるんでついつい寄ってしまうんです。。帰...
FC2 トラックバックテーマ:「帰り道に寄り道してしまうところ」



【雑感】映画ブログを運営しているので映画館と言いたいところだがマクド(マクドナルド)が多い。
 職場近くにマクドがある。昼勤時は寄らないのだが、夜勤明けは身体が消耗してカロリーの高いものを欲するのか無性にマクドに行きたくなってしまう。いつも注文するのはシンプルなソーセージマフィンとハッシュポテトとホットコーヒーのセットにホットアップルパイを付ける。

 当ブログの読者は「ミカエルは反米を公言しているくせに喜々としてマクドに行ってる」と批難するだろう。いかにも私は反米でありアメリカ料理をこき下ろしてきた人間であり、特にアメリカを象徴するビール「バドワイザー」を糞味噌にけなしてきた人間である。マクドなんて毎日食べていたら成人病になるとまで言ってきた。

 だが、私は反米ではあるが博愛精神の人間でもあるのだ。「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」という言葉があるが、私は坊主は憎くても袈裟は好んで着用する人間なのである。
 そもそも日本民族の真骨頂は八百万の神の精神。排他的島国根性のイメージがある日本人だが、文化の吸収については驚くほど開放的で呉越同舟でも平気なのである。
だから一神教の人達から見れば奇異に見えるお宮参りに神社へ行って結婚式はキリスト教の教会へ行って法事は仏教のお寺に行く事に違和感を全く感じない。
 一時そんな感覚は国際社会では非常識ではないのかと思っていたが、世界平和を推進するにはむしろ呉越同舟に違和感を感じない八百万の精神こそ世界人民が支持しなければならないと思うようになった。

 マクドの料理はハッキリ言って身体に悪い。これは当のアメリカ人も指摘している。しかしあくまで毎日三度の飯がマクドなら成人病リスクが高まるが、たまに夜勤明けで食うのは構わん。夜勤で身体が疲弊すると無性にカロリーが高いものを欲する、普段は肉を食べないのにマフィンに挟んでいる豚肉ソーセージが美味い、これは生理的に意味があるのだろう。日常にアクセントをつけなければ気分も沈滞する。
 カロリーの高いものを食べたら、カロリー消費を促進させる効果のある珈琲を飲む。頭が活性化するとおもむろに携帯電話を取り出してメールやTwitterをやる。スマートフォンやタブレットならもっと便利かもしれないが、私はガラケーにこだわる。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
72位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク