ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

小保方博士が不正をやったと断定した石井俊輔氏にも不正疑義か。ひょっとして「不正」は学会の裏常識? 近頃の現象[一〇〇三] 

<STAP細胞>石井・理研調査委員長が辞任

 新たな万能細胞「STAP細胞」の論文に不正があったとされる問題で理化学研究所の調査委員長を務めた石井俊輔理研上席研究員が25日、自身の論文に不正の疑義が出たことを理由に委員長を辞任した。調査委は、STAP細胞論文の不正問題で著者の小保方(おぼかた)晴子理研研究ユニットリーダーから出された不服申し立てについて審査中。最終報告の取り扱いや、再調査の判断に影響が出そうだ。(毎日新聞)

【雑感】面白い展開、というか期待していた展開なんやな、これが。

 そもそも、小保方晴子氏がなぜ「悪意のない間違い」と浮世離れした主張を堂々とするのか、そして彼女の上司である笹井芳樹氏が理研の利益を守る立場、保身に走る姿勢をとりながらも小保方氏を擁護するのか、答えは簡単ではないのか。

 小保方晴子氏は単に諸先輩や周囲の流れに合わせていただけ、仮に小保方氏を運送会社のトラックの運ちゃんとしよう。制限速度50キロの道を皆で100キロの速度で飛ばしていたら、たまたま先頭を走っていて目立っていた小保方車が捕まって50キロオーバーの速度違反、すると会社が突然カマトトぶって「50キロもスピード違反をやっていたとは信じられない」と断罪し、社内調査で「小保方トラックが突出して違反をしていた。目に余る」との結論を出した当の担当者がスピード違反をやっていたのだ。

 小保方氏にとっては内部の「常識」に従っていただけなのに急に所属組織がカマトトぶって極悪人扱いしてきたら、反発するのは無理からぬ事だろう。だからこそ、「未熟」は認めても「不正」は認められないし、堂々と記者会見で反論できるのだ。若くて未熟な研究員だからこそ、偉い先輩のやり方を真似るからな。

 職場でもある。製品の寸法を0.03ミリ以内の誤差に旋盤加工するのが規格なのだが、たまに0.05になってしまう時がある。そんな時は「まあ0.07くらいまでは品質に問題ない」と流してしまう。つまりここで裏規格が登場する。
 どこの職場でも裏の基準や規格や常識がある。大学の卒論にしても、書式と字数が規格内に収まっていたら多少の内容の悪さには目を瞑って通す。まさか高度な学術論文でも同様の事が多々あるとは思わなかったが。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/04/25 21:31 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
208位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
95位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク