ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

塩村文夏へのセクハラ野次。セクハラ以上に問題なのは、この期に及んでまだ呑気に野次る与党の馬鹿さ加減、与党に少子化は解決できない。 近頃の現象[一〇二七] 

女性都議へヤジ、抗議1千件 
自民、発言者特定せぬ意向


 東京都議会で晩婚化や晩産化の対策について質問した塩村文夏(あやか)都議(35)が、「自分が早く結婚すればいい」と男性都議からヤジを飛ばされた。ウェブ上で「セクハラだ」と議論が高まり、都議会には1千件を超す批判が殺到した。最大会派の自民は、発言者を特定せず幕引きを図ろうとしている。(朝日新聞デジタル)

【雑感】塩村文夏都議には酷なのだが、野党議員の本分は与党に喧嘩を売ることである。野党として議員活動すること自体が既に与党から見れば喧嘩を売られている状態なのである。
 だから、セクハラ野次で苦笑いや悔し涙は見せずに毅然として無知な与党議員に鬼の一喝をしてもらいたかった。今や日本は少子化対策の遅れでジリ貧状態、この深刻さをこの期に及んで理解せず呑気にセクハラ野次を飛ばす輩などアホのノータリンに決まっている、遠慮はいらんのだ。

 塩村文夏という人物の女心は解らないが、私がもし都議会を傍聴していたら怒りと悔しさで怒声を上げて議場から追い出されたかもしれない。というのも、私も晩婚晩産の当事者だからだ。30代後半で所帯を持ち、40代後半でやっと子供を授かった。不妊治療に非協力の夫が社会問題になっているが、実は私もその一人だった。子供ができなければ、連れ合いから一生恨まれるところだった。
 目の前で子供がほしいと泣き出す連れ合いを見てきたので、問題のセクハラ野次は私が聞いても怒りを覚える。

 少子高齢化の問題は既に小学生の頃から社会科の授業で話題にあがっていた。近い未来に必ず訪れると。大学生時代では、アグネス・チャン氏が企業内託児所設置を提唱した。女性が働きながら安心して育児ができるよう配慮する事なのだが、保守系の論客たちは大きく的外れの滑稽な論で彼女をバッシングした。まことに先を読まないにも程がある。
 あの時、企業内託児所普及を国や自治体が本腰を入れていたら、あの80年代後半の時点で取り組んでいたら、ここまで少子化の傷口は広がらなかったのだ。

 そして塩村文夏都議への野次だ。この期に及んで与党の馬鹿どもたちはまだ言うか!? エエ加減にせい! 塩村都議が悔し涙を流したのは、セクハラを受けたというよりも、こんな野次を飛ばす与党に少子化問題は解決できないという絶望に近い悔し涙だと私は思う。

 ところがマスコミも世論も、本論から外れて「セクハラ」ばかりをクローズアップしている。塩村都議は晩婚・晩産への対策について質問をしていたのである。その質問に対して呑気に野次を飛ばす与党が問題なのである。少子化問題の深刻さを全く解っていない事が問題なのである。

 塩村都議には、セクハラばかりを取り上げる世論やマスコミに流されずに本論を見失わないでもらいたい。そして与党の女性議員や与党の男性議員の妻子を味方に捲き込んで野次議員を言論戦で完膚無きにまで叩き潰し、事態の深刻さを知らしめ、少子高齢化対策を軌道に乗せてほしい。



 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/20 11:55 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(5)
このニュースを見たとき、本当の事かと耳を疑いました
それ程、低能で考えられない発言です

それも、発言者一人ではなく、周りに笑も起きたとか…
こんな人達が日本の政治家なのかと思うと怒りを通り越して情けないです。。。
[ 2014/06/23 21:58 ] [ 編集 ]
シャロン氏へ

 四半世紀前、アグネス・チャン氏が提唱した「企業内託児所」も見当違いのバッシングで潰した。あの時から本腰を入れておれば・・。その反省が自民には皆無だ。

 先が見えぬにも程がある。くだらん野次などやっている場合ではない。

 塩村も一喝してやればよかったのだ。

 野田聖子ら女性議員が自民の中枢にいるが、結局は彼女らの力は空しいものであることを露呈した。彼女たちが辣腕を振るうような党であれば、鈴木章浩都議ごとき三下は恐ろしくて口にできんはずだ。

> このニュースを見たとき、本当の事かと耳を疑いました
> それ程、低能で考えられない発言です
>
> それも、発言者一人ではなく、周りに笑も起きたとか…
> こんな人達が日本の政治家なのかと思うと怒りを通り越して情けないです。。。
[ 2014/06/23 22:59 ] [ 編集 ]
初めまして。

こねたみっくす 様のブログから来ました。

私も映画ブログをやっておりまして、よろしければ相互リンクしませんか?^^
よろしくお願い致します。

◆サイト名:映画の感想.com
◆URL:http://eigakansou.com/
[ 2014/06/23 23:58 ] [ 編集 ]
牧本遥氏へ

こちらこそ、よろしく願います。

貴ブログ、拝見いたしました。本格的なレイアウトと内容ですね。

> 初めまして。
>
> こねたみっくす 様のブログから来ました。
>
> 私も映画ブログをやっておりまして、よろしければ相互リンクしませんか?^^
> よろしくお願い致します。
>
> ◆サイト名:映画の感想.com
> ◆URL:http://eigakansou.com/
[ 2014/06/24 20:53 ] [ 編集 ]
管理人様

相互リンクの件、ありがとうございます^^
こちらもリンクのほう以下に載せておきました。

http://eigakansou.com/sogolink


>貴ブログ、拝見いたしました。本格的なレイアウトと内容ですね。

ありがとうございます。お世辞でも嬉しいです><


今後共よろしくお願い致します!
[ 2014/06/25 21:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
109位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク