ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

今日は「ミュージカル・アンパンマン」を観てきた。 晴雨堂の晴耕雨読な日常[百六十六] 

ミュージカルそれいけ!アンパンマン

ミュージカル・アンパンマン

【雑感】河内長野市立文化会館(ラブリーホール)にてアンパンマンのミュージカルが上演された。

 私の趣味をご存知の方は、何故?と思うだろう。当ブログでも何度か言ったことがあるが、私はミュージカルが嫌いである。唐突に踊ったり歌ったりするテンポが好きになれない。名作「ウエストサイド物語」の価値はよく理解しているが、初めて観たときはギャグをやっていると思ってしまい爆笑したほどだ。
 話題になった作品は一応は目を通すが、しかし自発的に劇場へ出向いて観劇する志は持っていない。お察しの読者も多いと思うが、2歳児の息子のため仕方なく行ったのだ。が悪い気もしない。

 「アンパンマン」に熱中する歳頃は1歳から3歳までと聞いている。アニメ放映は四半世紀続いているが、世代や世相が変わってもこの1歳から3歳期間は変わらないらしい。
 息子より8歳上の姪っ子も夢中になったのは3歳ごろまで、4歳になると「犬夜叉」や「プリキュア」に関心が移ってしまった。小学校高学年になった今は「エヴァンゲリオン」である。だから息子と一緒に「アンパンマン」を楽しむ期間は短い。せっかくだから付き添う事にした。

 会場は幼い子供を連れた母親たちでごった返していた。中には大きく開襟したノースリーブのブラウスを着たモデル体型のヤンママがいて、汗で光る胸元と腋を魅せていた。哀しいかな中年のスケベ男子は反射的にそちらに視線がいってしまう。

ドリーミング。

 冒頭では、主題歌を歌う双子ユニットのドリーミングが登場した。AKBファッションで甲高い声で歌う。会場の真ん中あたりの席から見ているので舞台からやや離れているのと、強い照明で白くとんでいるせいもあるのか、若くは見える。が、たしか25年前の放映当時から主題歌を担当していたはず、仮に10代のときに担当したとしても40は過ぎている。後でプロフィールを確認したら、48歳の私より歳上だった。これはこれで凄い。歌声が25年前とあまり変わっていないからだ。

 さて、ミュージカルの内容だが、意外に面白かった。俳優たちは着ぐるみを着て演じるのだが、二足歩行をする名犬チーズ以外はさほど違和感は無い。メロンパンナちゃんやドキンちゃんの顔が小さいのが若干気になったもののチーズほど気持ち悪くは無かった。声優たちが録音した声に沿って舞台の俳優たちが演技をする、アニメとほぼ同様のテンポで進む話にストレスは無く、着ぐるみ劇と侮っていたがアニメを観るのと同様の感覚で楽しむことができた。
 アニメと同じような世界観を表すために舞台装置も凝っていて、俳優たちは動きにくく視界も悪い着ぐるみで軽快に演じている、これは観終わった後からジワジワくる感動だ。

 ただ、私のように聴覚が衰え始めている大人には心地よい迫力だったが、聴覚細胞がピチピチの敏感な2歳児にとっては大音響過ぎたようで、怖がって私や連れ合いに抱き着いてばかりいた。

 開演が午前11時半、なんと昼飯時を跨ぐ中途半端な時間帯、どういう事情があるかは判らないが、入場する前に小腹がすいてきたのでコンビニで握り飯を1個だけ食べ、閉演後に会館内のレストランでハンバーグ定食を食べた。サラダバー食べ放題だったので、元を取ろうと頑張って食べていたら連れ合いに真顔で叱られた。 


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
109位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク