ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

第1901回「ハロウィン!お菓子は何か食べた?用意した?」 

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです今日のテーマは「ハロウィン!お菓子は何か食べた?用意した?」です。ハロウィンというイベントをいろんな人が楽しむようになってきましたね。クリスマスみたいに毎年盛り上がるような行事になるのでしょうか今日はいろんな人からお菓子を頂きました!すでに用意して待ち構えている人などもいたので「トリック・オア・トリート!」と声をかけるようにしました!ち...
FC2 トラックバックテーマ:「ハロウィン!お菓子は何か食べた?用意した?」



【雑感】そういえば、10月31日はハロウィンだったか。ちょうど三連休を控えた金曜日だから、夜は盛り上がった事だろう。

 ハロウィンのイメージは、小学生の頃に読んだチャールズ・シュルツ氏の漫画「ピーナッツ」(犬のスヌーピーが登場する漫画といえば判り良いか)でしばしばハロウィンの場面(余談1)が描写されているので、最初はスヌーピーの世界で催されるだけのお祭りと思っていた。そのうち、ハリウッド映画でも見かけたのでアメリカの行事であると認識した。
 いずれにせよ、遠い異国のお祭りというイメージしかなかったのだが、まさか日本で定着するとは最近まで想像できなかった。

 日本で定着する要素はある。もともと江戸時代の江戸では正月に仮装して街を歩き回る風習があったそうな。また、世界最大の漫画同人誌即売会コミックマーケットでは80年代初頭あたりから自作したアニメキャラのコスチュームを着て会場内を闊歩する事が定着した。当時は作成が簡単な「うる星やつら」のラムちゃんが多かった。
 このコミケのコスプレも世間で広く認知されるようになり、今ではコスプレ大会が主流であるかのように誤解する者も少なくない。
 だから仮装するお祭りでもあるハロウィンが定着する素地は既に日本にはあった。

 また、経済界の思惑も強く働いている。菓子業界にとって10月下旬から11月にかけては農閑期にあたる。というのも、夏休みと10月上旬ごろに行われる秋の遠足が終わると12月のクリスマス・シーズンまでは菓子の消費を多くするようなイベントが無かった。ハロウィンは秋の遠足とクリスマスの間を埋める格好のイベントなのである。

 能書きが長くなってしまった。31日は私個人は菓子を食っていない。三連休の宵だったので職場の友人と飲みに行き、帰り道は雨に降られたので試射室・・もとい試写室で雨宿りしてそのままAVを観ながら寝入って一泊してしまった。
 連れ合いはハロウィンに興味はなく、ハロウィン仕様の菓子は買っていなかったように思うので、たぶん2歳の息子は食べていないだろう。それに息子が好物の菓子は歯応えのあるグミキャンディだから、あの分野でハロウィン仕様はまだ観たことが無い。
 しかし、息子が保育園や小学生になったら、ハロウィンの真似事ぐらいはやらんとあかんかな。

(余談1)ピーナッツの登場人物で男勝りで野球大好きのそばかす少女ペパーミント・パティが沢山のカボチャに囲まれて物思いに耽っている場面が印象に残っている。

晴雨堂関連作品案内
コンラック先生 [DVD] マーティン・リット監督 1974年 アメリカ
 主演はアンジェリーナ・ジョリー氏の父親ジョン・ヴォイト氏。彼がまだ30代半ばの作品である。
 ハロウィンといえば、今や多くの映画ファンはホラー映画「ハロウィン」を連想するだろうが、私は子供の頃に観た本作である。
 本作を観るまではハロウィンといえばスヌーピーの世界だけのお祭りと思い込んでいた。本作でハロウィンがアメリカを代表する子供が主体の祭りであると認識した。

 作品内容は日本版「金八先生」だろう。アフリカ系住民で占められているある離島の小学校に赴任してきた若き白人教師、そこでは未だ奴隷制度時代の古い感覚の教育姿勢がはばをきかせており、驚愕した教師は型破りの情熱的な方法で授業を始めていくが・・。
 物語の佳境で、ハロウィンを体験したことが無いという児童たちのために対岸の街に渡ってハロウィンを楽しむ場面がある。ハロウィンの風習に則って子供たちは各家を回る。主人公の根回しのおかげで住民たちは一応協力してくれるが、無愛想で与える菓子も飴玉1個程度。ところが日ごろ主人公のやり方に批判的な先輩が笑顔で応対し気前よく菓子を沢山あげるところが印象に残っている。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
77位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク