ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

昨今の時代の変化が怖い。 近頃の現象[一〇七四] 

ヨルダン軍パイロット焼殺か 
イスラム国、動画公開


 AFP通信は4日、過激組織「イスラム国」が人質に取っていたヨルダン空軍のパイロット、モアズ・カサスベ中尉を焼殺したとする動画を公開したと報じた。信ぴょう性は確認されていない。(時事通信)

【雑感】2015/02/01付の当ブログ記事コメント欄で私はヨルダン空軍パイロットの生存も怪しいものだと言ったが、その通りのようだ。先月3日の段階で「火刑」の形で殺害されていたようである。

 動画は極めてハイクオリティ、まるで映画かミュージックビデオのような鮮明画像。瓦礫の街をカサスベ中尉が歩く。今や死の象徴となったオレンジ色の囚人服を着ている。顔は無精髭を生やしており、殴られた痕がある。中尉の周囲を揃いの小奇麗な戦闘服の「兵士」たちが整列して取り囲む。中尉はそのまま檻に入れられ火がかけられたそうだが、私はその先を見ていない。これが先月3日の出来事らしい。

 事実だとすれば恐ろしい。
 オレンジ色の囚人服が死の象徴になったのは、捕虜は人質は全員囚人服を着せられているらしいのだが、過激派組織ISILのメディアで世界に公開されると、ほぼ殺される運命にある。そしてアーミーナイフを持つ黒覆面の男の前にひざまずかされると、今のところ後藤健二氏をはじめ全員助かっていない。

 はなっから解放する気は無かったのではないか。後藤氏と交換に死刑囚を釈放しろとも言っていたが、後藤氏もカサスベ中尉も殺したら死刑囚の命が無い事は予想できたはず、死刑囚を最初から助ける気は無かったのではないか。
 殺す予定は決まっていて、効果的かつ劇的に魅せるように殺す順番も計算されていた可能性がある。日本人人質の場合、日本の報道を観察しながらどちらがより重要人物かを見極め、まず無名の民間人湯川氏をあっけなく血祭りにあげ、その後で日本では著名な後藤氏を希望を持たせるかのように焦らせて殺す。
 目的は現在のおぞましい社会情勢をつくり上げ自分たちの存在をアピールする事、ヨルダンでは結果的に後手に回ってしまった政府を批難する声も大きくなっている。

 「戦場ジャーナリスト」が死亡する、あるいは殺されかかった例は昔から多くあった。
 ロシア革命を取材したジョン・リード氏は命は落とさなかったが赤軍兵士に拘束された時にあわや銃殺されかかった。
 ロバート・キャパ氏は日本訪問中にインドシナ紛争(余談1)の報せを聞き急遽ベトナムに渡り、取材中に地雷を踏んで命を落とした。
 キャパとはマグナム(余談2)つながりのユージン・スミス氏は第二次大戦中に日本軍の砲撃で重傷、さらに戦後は水俣病取材のため千葉県にあるチッソ株式会社の工場を訪問した時に従業員たちから暴行を受けて脊椎を折り片目を失明する重傷を負った。
 ベトナム戦争の象徴ともなった幼子を抱えて川を渡ろうとする母親の写真でピューリッツァー賞をとった沢田教一氏はカンボジア内戦の取材中に殺された。
 一ノ瀬泰造氏もカンボジアを取材中にポル・ポト派に拘束され処刑。

 このようにジャーナリストは昔から死と隣り合わせであり、後藤健二氏もまたその事は肌で感じていたはずである。少なくとも安全な日本に住む世間の方々よりは遥かに熟知し覚悟していた。
 だが、流れ弾にあたるとか、敵とみなされて即座に殺されるリスクは予想していたと思うが、所属国が金持ちで身代金が獲れそうだからという事で拉致し、金が獲れないと判ると今度は政治的工作のために頃合いを選んで殺す、そこまでシビアな相手である事はさすがに読み切れなかったのかもしれない。

 もう、かつてのような牧歌的な世界は戻ってこない、そう思ったほうが良いだろう。 

(余談1)この時は完全独立を勝ち取ろうとするベトナム側と第二次大戦中に失った植民地ベトナムを回復させようとするフランスとの戦いである。

(余談2)第二次大戦終了後まもなく、ロバート・キャパ、アンリ・カルティエ=ブレッソン、ジョージ・ロジャー、デヴィッド・シーモアのフォトジャーナリスト4名で結成された。世界で最も著名な写真家集団であり、報道写真の分野で高い実績がある。
 現在の会員数は正確な数字は忘れたが50から60名ほど、ニューヨーク・パリ・ロンドン・東京に支部がある。ユージン・スミス氏はロバート・キャパ氏が54年に殉職した後の57年から会員になっている。キャパより5歳年下。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/04 06:13 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(2)
イスラム国の蛮行はイスラム世界を混乱させるだけですね。

イラク、シリア、ヨルダンは全てイスラエルの敵

もしかしたら・・・・
[ 2015/02/06 20:12 ] [ 編集 ]
うろぱす氏へ

 〇サドもしくはC◎Aがフセイン政権の残党を利用して工作しているというお考えですか?


> イスラム国の蛮行はイスラム世界を混乱させるだけですね。
>
> イラク、シリア、ヨルダンは全てイスラエルの敵
>
> もしかしたら・・・・
[ 2015/02/07 07:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
109位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク