ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

第1956回 「 一度行ってみたい場所は? 」 

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の森です今日のテーマは「 一度行ってみたい場所は? 」です。皆さん一度行ってみたい場所ってありますか私はボリビアのウユニ塩湖に一度行ってみたいですあの綺麗な湖で写真を撮るのが夢です皆さんは一度行ってみたい場所はありますかぜひトラックバックで教えてくださいたくさんの回答お待ちしておりますトラックバックテーマで使っている絵文字はFC2アイコン ( ico...
FC2 トラックバックテーマ: 「 一度行ってみたい場所は? 」



【雑感】京都のお茶屋である。

 少年時代は特定の場所ではなく日本をぐるりと一周するのが夢だった。小学生時代は毛沢東の中国革命に興味を持ち、百科事典に載っていた長江大橋(南京市)の写真を見て一度そこへ行ってみたい気持ちを抱いた。
 幸か不幸か、若い頃に二つとも実現してしまった。日本一周は20歳代に実現した。重装備の長期旅行用サイクリング車に乗って巡った。南京市の長江大橋は高校三年生の時に小論文が採用されて高校生訪中団に参加し、南京市を訪問した時に実現した。

 実現が不可能に近いものをあげれば、火星の大地に立って赤っぽい空を見上げたいというのがある。子供の頃、夢で火星に立ったことがある。ジャンプしたら一気に火星の大地に到達、明るい青空の下に広がる荒涼とした赤い砂漠が広がっているのを目にした。
 青空と赤い砂漠、おそらくバイキング1号が軟着陸した時の写真が頭にこびり付いていたのだろう。当時、火星の低い大気圧から推定して空は暗い黒と予想されていたが、地球と同じ青空であった事に驚いた。(後にNASAは空の色をピンク色に修正)
 火星行きはけっして0%ではない。が、かなり高い障壁がいくつもある。欧州では火星行きを計画しているが、メンバーは片道切符だそうである。火星の土になる事を前提に旅立つ。当然のことながら宇宙飛行士になるための知識と体力が必要になるが、この時点で私は不採用だ。息子はまだ幼いし知識も技術も無い。また経済や国際情勢の変化次第で、ミッションそのものが空証文になる可能性も非常に高い。

 限りなく不可能に近い夢よりも、まだ何とかなりそうな夢をあげれば、京都のお茶屋で芸子遊びをする事だ。
 私のような低所得労働者にはまず縁の無い場所であり、一見さん(いちげんさん)お断りゆえ、小金持ちになっても常連客と知り合って同伴もしくは紹介が無ければ入る事はできない。が逆に言えば、何かの御縁でお茶屋遊びできる身分の御仁と知り合いになり体験をするのは、少なくとも火星へ行くよりも可能性がある。

 昔、某団体の新年会が京都で催されたとき、私は羽織袴姿で出席した。ブラブラと三条から丸太町まで歩いていると、舞妓姿の美女とすれ違った。時間帯からいってホンモノの舞妓ではなく、舞妓姿を体験している若い女性観光客だろうと思うが。
 雪がぱらつくやや寒い新春の京都、羽織袴の自分の姿を一瞥しながら、いま彼女たちと相合傘で釣り合うのは俺だ、などと妄想したものだ。

 一度でいいから、羽織袴姿でお茶屋に行って芸妓遊びをやり、幕末明治維新の志士や新選組の浪漫に思いをはせたいものだ。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
私は北朝鮮の平壌です。

普通の市民はまず行けませんからね。北の軍人(出来れば美女兵士)と金日成広場で記念写真を撮りたいです。因みに韓国側から板門店には一度行った事がありますが撮影禁止なんですよ。
[ 2015/04/18 18:25 ] [ 編集 ]
うろぱす氏へ

 経済制裁前でしたら意外に簡単に行けましたよ。

 当時は朝高(朝鮮高級学校・高校)の修学旅行先でしたし、私の革新系の友人知人も普通に渡航していました。
 著名人では、近年はテリー伊藤氏が有名ですね。渡航記は「お笑い北朝鮮」と題して刊行されています。また、昔であれば高野生氏、石川文洋氏ですね。

 ガイドは美人をつけてくれそうですから、行けば存外簡単に実現するのでは。

 私は既に縁をきっていますが、社民党系(同じ「革新系」でも共産党は朝鮮労働党との友好関係は無い)の人たちと仲良しになれば、私のお茶屋通いよりも可能性は高いでしょう。ぜひ名物平壌冷麺を食べ、龍城ビールを飲んでみてください。美味いですよ。
 十数年前は普通に関西の焼肉屋で食べられたのですが、今は流通していません。



> 私は北朝鮮の平壌です。
>
> 普通の市民はまず行けませんからね。北の軍人(出来れば美女兵士)と金日成広場で記念写真を撮りたいです。因みに韓国側から板門店には一度行った事がありますが撮影禁止なんですよ。
[ 2015/04/19 06:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
65位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク