ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

テロへの応用可能なドローン。話題集中する「官邸サンタ」なる人物。 近頃の現象[一〇九一] 

ドローン登録義務化を検討、
購入時に氏名や住所


 政府・与党は、小型無人機「ドローン」の飛行を規制するため、今国会で法整備を図る方針を固めた。(読売新聞)

官邸ドローン事件 
福井の40代男を逮捕 警視庁


 東京都千代田区の首相官邸に小型無人飛行機「ドローン」が侵入した事件に関与した疑いが強まったとして、警視庁は25日、威力業務妨害容疑で、福井県警小浜署に24日夜に出頭した同県在住の40代男を逮捕した。(産経新聞)

【雑感】第一報のニュースを聞いた時、「ついに起こったか」と思った。ドローンは非常に便利なので、アメリカで量産化と近々日本でも販売の話が伝わった時点でテロへの応用を危惧した人は大勢いたと思う。
 さらに3か月ほど前に当のアメリカ・ワシントンで今回と同様の「前例」が起こった。ホワイトハウスは世界中のテロリストが標的にしているゆえ日本よりも危機管理が厳重と思われていたが、防空識別圏を「突破」して敷地内に落下する失態である。当然のことながら前例の好きな日本の官僚はアメリカを戦訓に首相官邸周辺の警戒を厳としているはずなのだが、見事にしてやられた。

 ただ、物事というものは正反対の身になって考えなければ問題点の輪郭は掴めない。
 官僚側にしてみれば、ドローンが日本国内で流通する際に今回のような事件が発生する事は予想していただろうし、規制に踏み切ることも考えていただろう。
 問題は規制なのだが公平性を保つにはけっこう難しい問題がある。そもそもドローンでなくても、この手の犯罪は従来からあるラジコンを使っても不可能ではない。となれば、ドローンをきっかけにラジコンヘリなど全体に規制をかけなければならなくなり、そこには膨大な予算と労力がかかる。既に流通している物にまで規制の輪をかけるのは物理的に無理がある。
 未だ具体的に事件が発生していない段階で規制をかけようとしたら、議会での反対や業界からの反発が予想され暗礁に乗り上げてしまう可能性がある。

 ところが事件が発生してしまえば話は別になる。官僚側は業界を説得しやすくなるし、業界側もやむを得ないと同意せざるを得ない空気に追いつめられる。
 穿った見方をすれば、官僚側はわざと事が起こるのを待っていたかもしれない。

 出頭した犯人を自称する人物、テロリストからみれば総理を官邸もろとも始末する機会を無駄にした事になるし、反原発派市民からすればせっかく行儀よく言論戦を展開しているのに一人の不法行為で権力に弾圧の口実を与えかねないゆえ迷惑と思うだろう。再度穿った見方をすれば、法規制をやりたがっている官僚たちが描いた自作自演かもしれない。


 未確認の情報だが、あるブログがいま大評判だ。壁紙は放射線マークと車両通行止標識を掛け合わせたようなマークが散りばめられ、表紙には赤いクーフィーヤ(パレスチナのアラファト議長が頭に巻いているので有名)で頭や顔を覆ったポロシャツの人物がAK突撃銃を肩にかけているイラストが描かれている。
 文書欄は黒地に青紫、心理的に攻撃的な印象を持ってしまうが、文面は淡々としていて自分を取り巻く状況や展開している行動を冷静に呟いている感じだ。

 月間アーカイブを見る限りでは、昨年の7月にブログが立ち上がっている。歳は40歳前後。工場の派遣労働から最近になって正社員になったものの、これから行おうとしている計画のために辞め、しばらくフリーになったあと警備の仕事に就いているようだ。
 ブログの記事を読む限りでは、原発問題についてよく勉強されている。かつては何らかの運動に参加していたようだが、今は単独行動のようだ。チェ・ゲバラをかなり意識している。

 実はこのブログ主、例の官邸ドローン事件に関わっているとネット上で話題沸騰だ。記事を読んでいくと、まるで独りの男性が人知れずドローンを使って何やら企てようと、福島の立入禁止区域に入って土壌を採取したり、九州各地を巡りながら原発を偵察したり、身体が萎えないよう鍛えたりと、何か私小説でも読んでいるような気分になる。(余談1)
 独りと思ったのは、記事を読む限りでは仲間の存在が感じられないのだ。たぶん、独りで行動している。仮に仲間がいたとしても、ブログの存在は伏せている。何故なら今月23日までのアクセスは1日1件有るか無いか、ブログとしては非常に寂しい存在だ。
 何のために公開を前提としたネットにアップするのだろう。犯罪の企画立案準備行動を誰かに見てもらいたい?

 このブログのアクセスカウンターを見ると、1日のアクセス数は1件か0件、ところが噂になりはじめた24日は12件、25日になると16万5千余り、そして現在26日未明の段階で4800弱。すごい注目度だ。
 ブログのタイトルは「ゲリラブログ参」である。

【追記】今回のシチュエーションを考えながら非公開でブログを更新し、出頭直前に公開公開し、「2ちゃんねる」に告示したようだ。(2015年4月27日)

(余談1)どうも放射能物質を入れた容器は、写真やっているアナログ世代なら判ると思うがフィルムの現像液を貯蔵する遮光性のポリボトルのようだ。扱った本人は完全に被曝している。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/26 02:21 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(2)
犯人は元自衛官でもあるようです。
[ 2015/04/26 11:25 ] [ 編集 ]
うろぱす氏へ

> 犯人は元自衛官でもあるようです。

 どういった経緯で反原発派になったのか興味ありますね。

 ゲバラについては保守系の論陣も憧れを抱いている人は少なくありません。
[ 2015/04/26 14:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
93位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク