ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

宮本エリアナ ミス・ユニバース日本代表 近頃の現象[一〇九三] 

ミス・ユニバース宮本さん
「ハーフでも日本の代表」 
ネット批判に「その人たちの考え変える」


 2015年の「ミス・ユニバース」日本代表に選ばれた宮本エリアナさん(20)は、日本人の母とアフリカ系米国人の父を持つ。幼少時には肌の色をからかわれ、ひどいいじめにも遭ったという宮本さん。日本代表に選ばれたことは日本以上に欧米のメディアから「日本人のアイデンティティー意識の変化か」と注目され、相次ぐ取材を受ける日々だ。「ハーフでも日本を代表できることを世界中に知らせたい」と胸を張る宮本さんは、来年1月に開かれるミス・ユニバース世界大会に臨む。(産経新聞)

【雑感】日本人であるか否かの線引きは人種や血統ではない。法理論的には国籍、道義的には文化と帰属意識だ。

 アメリカを例にとれば判りやすい。アメリカ人と聞いて白人を連想しがちだが、国家元首はアフリカ系であるし、女子フィギュアでしばしばアメリカ代表を務める長洲未来は日系人である。この場合、人種は関係なく、国籍と帰属意識が決め手だ。
 現代の日系アメリカ人の多くは日本語ができないか、できても第二外国語としての会話能力である。この場合、文化や価値観はアメリカ人であるし、民族の根幹たる母語が英語となればもはや日本人ではない。

 日本への帰属意識が強く、日本語を話し、日本文化を受け入れ担う者であれば、血統は関係ない。むしろ血統は「純日本人」であっても、日本文化を理解せず引き継がず、日本語をぞんざいに扱う人間が日本代表を名乗ってほしくは無いし、宮本氏を批判する資格は無い。

 私は字が下手糞なので、書道五段の宮本氏を批判しない。

 素朴な疑問として、いま宮本氏は二重国籍で、近い将来日本籍を選ぶらしい。正式な名前は現在「宮本エリアナ磨美子」なのだが、日本籍を選ぶと現行の戸籍法ではミドルネームが無いので「宮本磨美子」となり、芸名を「宮本エリアナ」と使い分けるのだろうか?


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/30 21:37 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
48位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク