ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「大阪都構想」か「大阪市分割廃止」か。浮動票に求められるのは双方が主張するデメリットをよく聞く事だ。 近頃の現象[一〇九四] 

大阪都構想」 
投票棄権を促す不審電話相次ぐ


 大阪都構想」の賛否を問う住民投票の投開票(今月17日)を前に、大阪市内の有権者に投票棄権を促すような不審電話が相次いでいることが1日、分かった。この事態を受け、大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長(45)はツイッターで反論。「大阪市民の皆さん!これは嘘ですよ」と呼びかけた。(スポーツ報知)

【雑感】どちらの陣営から仕掛けたのか、はたまた全く関係の無い愉快犯か、たぶん憲法改正の国民投票でも同じ事が起きるだろう。今回の住民投票で発生するトラブルの数々は全て教訓として記憶し対応策を考える必要が選挙管理委員会にある。


 さて、この期に及んで未だに大阪都構想の全容を知らない、あるいは知っても橋下氏の主張か反対派の主張を鵜呑みにする方々ばかりだ。
 今回の住民投票の結果は法的拘束力がある。どちらにするかを決定するのは、市長でもなければ市議会でもない。大阪市の主権者、選挙権のある大阪市民が最終決定を下すのである。責任は重い。

 人間というのは無意識に情報を編集してしまう。自分にとって関心のある情報は目ざとく見つけるし長く記憶するが、興味の無い情報や不都合な情報は無意識に視界に入れないし見ても過小評価して忘却する。

 今回の場合もそうだ。橋下氏は反対派へ「東京都を見てください。特別区になったからって何か問題が起きましたか?」と声高に反論する。
 しかし問題はある。特別区はあくまで「市に準ずる行政区」であって、市と全く同じ権限がある訳ではない。むしろ全国の自治体の中で最も権限が無いのが東京特別区である。特別区が単独で税金を徴収し単独で予算を決定する権限はなく、税金は一旦都が徴収して各区へ交付する形になっている。また他の特別区との調整もしなければならない。
 そのため道路一本整備するにも都に伺いを立てなければならないゆえ、半世紀も前から特別区の中には23区から離脱して「市」になる議論がある。例えば渋谷区が渋谷市になるような議論だ。特別区からの離脱が無いのは、まだ東京都は税収が日本一多いお金持ちなので恰好がついているからだ。日本第二位の都市だった大阪は既に人口では既に横浜市に抜かれているので、特別区分割後の財政と権限に懸念がある。 

 では反対派はどうなのかというと、こちらも同様の事実関係の省略があった。ある番組で経済評論家の三橋貴明氏は前述したように特別区の権限の問題を指摘したのは良いのだが、今度は逆に橋下氏が指摘する二重行政について「他の政令市は問題になって無い。なぜ大阪だけ?」と語気を強めて言った。
 冗談じゃない。二重行政の問題もまた政令市の弊害として各地で言われていた事ではないか? オンブス活動関係者から京都でも神戸でも二重行政の話を聞いた事がある。

 このように、人間というのは各々の立場を反映して、都合が悪いことを編集してしまうのである。それは「大阪都構想推進派」であれ「大阪市分割廃止反対派」であれ同じ事だ。
 だから、大阪市の主権者は一方の側の言い分だけを鵜呑みにしてはいけない。どちらのデメリットが自分の利益に抵触するかを考えるのだ。あとで後悔せんために。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/02 12:15 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
232位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
104位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク