ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

18禁の美術展。細川護熙氏、江戸時代の春画展開催を発表。 近頃の現象[一一一一] 

日本初の春画展開催へ 
春信や歌麿、北斎も―東京


 細川家に伝わる文化財を保管・展示する永青文庫(細川護熙理事長)などは21日、性愛を描いた江戸時代の美術作品を集めた「春画展」を9月から開催すると発表した。同文庫によると、春画だけを集めた展覧会は海外での例はあるものの、日本国内では初めてという。(時事通信)

【雑感】細川護熙氏の英断を支持する。

 私も江戸時代の春画は好きだ。若いころに印刷屋で働いていた事があったので、版画にして大量に刷られた春画を見ると版木を彫る刷版職人と色墨を着けて刷る印刷職人の技術力の高さに感嘆するのである。
 真面目な話、女性の陰毛を美しく繊細に描写する技術力は現代日本の印刷技術にも通じる文化なのだ。そして男性器を丸太のように大きくデフォルメする表現は現代日本の漫画にも通じる。
 何度も言うが、大真面目な話、世界で高く評価されている日本のポップアートの直接の原点であると言い切っても過言ではないし、これを馬鹿にすることは日本を否定することである。

 熊本藩を治めた細川家所蔵の美術品ゆえ、たぶん大量に刷られた版画ばかりではなく絵師の肉筆画も多いだろう。版画の場合は、当時の物価感覚で天麩羅蕎麦を食べる値段で買えたらしい。映画のパンフレットと同じ感覚だ。大名や大身旗本などには版画ではなく手の込んだ美術品を提供していた。
 元印刷屋としては版画の方を観たいのだが・・。

 連れ合いをはじめ、身内はこぞって私の趣味を批難する。如何わしいものばかり集めていると。しかしかつての自販機本といわれたエロ本や現在のAVには「今」を写す地下(じげ)文化である。歴史の裏側で当たり前にあった庶民の生の姿が描写され記録されているのだ。
 しかし現代のエロ本やAVの多くは遺棄される。連れ合いをはじめ大多数の庶民は取るに足らぬ物、いや悪書として弾圧の対象にするし、価値の無いものとして葬り去られる。江戸時代の春画も版画として大量に流通したものは現代のエロ本と同じく多くは消失した。(余談1)
 数々の心無い冷遇を乗り越えて残ったものが文化価値として認められるとは悲しい事態だ。

 時代の文化を最も写しているのは高名な画伯が描いた高尚な「藝術作品」ではない。春画である。だから私はポルノやB級映画が好きなのだ。

(余談1)かつて若き晴雨堂をときめかした秋元ともみ嬢や小林ひとみ嬢の写真集は古本屋で二束三文で売られていたが、今やプレミアが付いている。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/22 07:41 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(2)
私はかわいさとみ嬢と川島和津実嬢が最高ですね。

最近のAV女優はモロ整形で好きになれません。
[ 2015/05/23 21:08 ] [ 編集 ]
うろぱす氏へ。

 私は田代葉子嬢と大川忍嬢でした。かわいさとみ嬢ら大スターに比べるとマニアックで無名に近いですが。

 ストリップや自販機本モデル、新東宝や深夜テレビなどで活躍していました。


> 私はかわいさとみ嬢と川島和津実嬢が最高ですね。
>
> 最近のAV女優はモロ整形で好きになれません。
[ 2015/05/24 09:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
70位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク