ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

ロバート・キャパとイングリッド・バーグマンの友情が映画になる! 近頃の現象[一一三四] 

名女優イングリッド・バーグマンと 
伝説の戦場カメラマンの
ロマンスを描く映画が始動!


 不朽の名作『カサブランカ』で主演を務め、アカデミー賞を3度受賞した名女優の故イングリッド・バーグマンさんと、20世紀を代表する戦場カメラマンの故ロバート・キャパさんとのロマンスを描いた新作『シデューシング・イングリッド・バーグマン(原題) / Seducing Ingrid Bergman』で、ジェームズ・マンゴールドが監督を務めることになった。Wrapほか複数メディアが報じている。(シネマトゥディ)

【雑感】将来は映画化されると思っていたが、ぞんがい早かった。実際にキャパとバーグマンは恋人かどうかは別にして親しい間柄だったのは事実らしい。
 伝説の美女と伝説の戦場カメラマン、しかもヘミングウェイの映画「誰が為に鐘は鳴る」で2人は接点がある。言うまでもなくこの映画でバーグマンはヒロインのマリアを演じた。映画の舞台となった内戦時のスペインは、キャパにとっては報道カメラマンとして本格的に始動した場所でもある。偶然にも映画の主人公ロベルトはロバートのスペイン語読み。

キャパとバーグマン。1944年。
左が伝説の美女として名高い名優イングリッド・バーグマン
右が伝説の元祖戦場カメラマンのロバート・キャパ
髪型と着衣から撮影時期はどちらも1944年ごろと思われる。

 相関関係を簡単に説明すると、キャパは文豪アーネスト・ヘミングウェイとは友達だった。連合軍側の記者として第二次大戦のヨーロッパ戦線を取材したキャパのルポルタージュ「ちょっとピンボケ」にもヘミングウェイは何度も登場する。キャパもヘミングウェイも記者として従軍しよく会っていた。
 またヘミングウェイ原作の映画「誰が為に鐘は鳴る」ではキャパにも出演依頼があった。キャパが出演する事は無かったが、ヘミングウェイたちのプライベートな旅行に同行し川釣りを楽しむ主演俳優のゲイリー・クーパーや息子と狩猟を楽しむヘミングウェイの姿を多数撮影している。

 さらに撮影時期は忘れたが、ヒロインのイングリッド・バーグマンの写真も撮影している。私がキャパ展で見た写真は、大きなソファーでのけ反る様にもたれ天井を見るバーグマンの端正な横顔だった。おそらくまだ30歳前後の若くて気品のある表情に気怠そうで色気のあるポーズが美しく見えた。
 この写真はポストカードでも売られていて購入したのだが、引越の過程で紛失してしまった。いま手元にあるキャパ写真のポストカードはパリ解放時に戦車の上で鼻くそをほじる幼児しか残っていない。

 噂によると、バーグマンのほうからプロポーズしたらしいが、それをキャパは振ったという。事実であれば、映画ネタにできそうな話だ。俳優は誰が起用されるのか? やはり容姿が似ているのはもちろんの事、2人とも熱烈な信者を抱えているから、下手なキャスティングはブーイングの嵐になるだろう。
 真っ先に思い浮かんだ女性の名前は、イザベラ・ロッセリーニ、ロッセリーニ監督とバーグマンとの間に生まれた娘である。容姿は母親と生き写しだ。しかし残念ながら既に還暦を過ぎているので、どんなに若作りしても30前後のバーグマンを演じるのは無理がある。
 どんな俳優が起用されるのか、最近の若手俳優からは思い浮かばない。

 それにしてもキャパとバーグマンの淡いロマンスが映画化されるほど2人は歴史上の人物になってしまったのか。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/27 09:04 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
180位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
82位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク