FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

亀田大毅(2) 近頃の現象[三] 

亀田現象に思う。
 
 いずこかで引き篭もっていた亀田親子がやっと記者会見に臨んだ。父と次男、2人は揃いのダークスーツに白のワイシャツにノーネクタイ姿、問題の次男は丸刈りにしていて、一瞬長男がやって来たのかと思った。
 父親は比較的愁傷な態度ではあったが、言葉の端々には挑戦的な臭いや自己正当化臭さがあった。次男は終始俯き加減でだんまりで憔悴しきったような体だった。こないだまで一回り以上歳上の大人でボクシングの先輩で世界チャンピオンの目上の人間に向かって「内藤君」だとか「ゴキブリ」と言い放ったやんちゃなガキの姿はない。

 次男の憔悴が演技ではなくホンモノであるとしたら、こないだの大相撲横綱朝青龍を思い出す。あれほど好き勝手傍若無人の態度をとってきた横綱が鬱になる、そして病を理由に何ら礼節を守ることなくモンゴルへ治療のため帰ってしまった。
 そういえば、あれほど危機管理がどうの憲法改正がどうの教育基本法がどうのと怪気炎をあげて議席にまかせて強引に法案を次々と通してきた安倍前総理も、引き際は見苦しかった。理由はやはり精神的ストレスだそうだ。

 なんだろうね。威勢がいい割りに何だかあまりにも脆くない? そんな奴が増えてきているのではないか? 人の頭をさんざん叩いておきながら、一発殴られると、あっさり逃げてしまうようなタイプが増えてきてはいまいか? 最後までエエ格好してほしいものだ。できないなら、最初からやるなよ。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/10/17 21:13 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク