ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

今日の晩御飯(66) バター醤油パスタ 晴雨堂の晴耕雨読な食生活[百八十九] 

今日は
中華風パスタにするつもりだったが 
和風にした。


バター醤油パスタ。

【雑感】青梗菜があったので四川風パスタにしようと思った。胡麻油で野菜を炒めて醤油と豆板醤とパスタを絡めてみるつもりだった。

 ところが連れ合いから「豆板醤を3歳児に食わす気か」と批難されて断念。そういえば今日の昼食に伏線があった。台風一過の蒸し暑さで食欲がイマイチなので、カレー炒飯にした。大蒜を1個微塵切りにして油に香りをつけ、生卵と昨夜の御飯を入れて炒め、人参と玉葱の微塵切りを加え、塩気に醤油を少々とカレー粉を大量投入。なかなかインド的なスパイシーになった。
 このところ息子は香辛料が効いた辛いモノにも興味を持つようになったので大丈夫だと思った。しかし殆ど残したので、連れ合いは「辛いの嫌いなんや」とほくそ笑みながら批判する。

 という訳で、夕飯は四川風から急遽和風に切り替えた。豆板醤は諦めるとして、しかし醤油だけでは愛想ない。そういえば、バターの欠片が冷蔵庫の隅にあったので放り込むことにした。バターと醤油との相性は良い。
 こうしてできたのが上記写真にあるバター醤油パスタである。写真では焼きソバにしか見えないが、パスタである。パスタを茹でながら、油に大蒜の香りを移し人参を微塵切りにして放り込み、青梗菜は株の太い部分を先に入れて炒め、パスタがアルデンテに茹で上がったらいったん笊に受けて少し冷ましてから中華鍋に放り込む。これで3歳児にちょうど良い食感になる。
 バターと醤油を入れて全体に絡んだらできあがり。

 上記写真の向かって右上に息子の小さな手が写っている。鍋から大皿に移す時、飛び跳ねながらはしゃいで「おいしそう」と言ってくれた。息子の小鉢に分けると、さっそく慣れない手つきでパスタをほおばり始めた。フォークでパスタを絡めるのがなかなか上手くいかないので、左手で掴んで食べたりもする。
 そんな息子の姿を微笑みながら写真に撮っていたら、連れ合いが「油、多すぎるんちゃう。最近、MOCO'Sキッチン(余談1)の影響受け過ぎちゃうん」と文句を言う事を忘れない。

(余談1)俳優の速水もこみち氏が料理人を務める料理コーナー。他の料理番組みたいに調味料や食材の分量を細かく説明する事は無く、非常に大雑把に手際よく作るのが特徴。なので一見すると簡単に作れそうに錯覚を起こしてしまう。
 速水氏が無類のオリーブ油好きで、紹介する料理の多くはイタリアンなどラテン系地中海料理が圧倒的に多い。オリーブオイルをこれでもかと豪快に使うのが評判。私も速水氏と趣向が近いので、以前からビデオに録画して参考にしている。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
180位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
82位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク