ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「一票の格差」是正と引き換えに「地方との格差」は非正、いやワザとだから是悪だ。 近頃の現象[一一五二] 

来夏、合区導入 
改正公選法が成立―各党、参院選準備へ


 参院選の「1票の格差」是正に向け、憲政史上初めて合区を導入する改正公職選挙法が28日午後の衆院本会議で自民党などの賛成多数で可決、成立した。(時事通信)

【雑感】決まってしまったか。谷垣氏が合区に「理解」を示してからあっという間に決まってしまった。

 こういう事は決まるのが早い。原発再稼働や安保法制などの派手な問題なら全国から反対運動に参加する人々が現れるが、合区の場合は金喰い虫の議員が減るだけとしか世間は思わない。地方と都市との格差が広がってしまう事をいくら訴えても「困るのはアンタの故郷だけやろ」で済まされる。
 情けないが数の論理で押し切られてしまうと地方はひとたまりも無い。我が郷里高知県は堺市よりも人口が少ない、四国4県合わせても大阪府の半分程度の人口しかない。小中学校の社会科で習った東京から神奈川・静岡・名古屋・大阪・広島・福岡までの太平洋ベルト地帯には日本人の6割強が住んでいる。単純に多数決でやられると、これら大都市圏の意見ばかりが通ってしまう。
 だからこそ地方や少数者の声を汲み取るために合区はよろしくないし、一票の格差を是正するなら定数増強が望ましいのだ。ところが、今回やったのは東京・大阪・名古屋などの大都市圏の議席を増やして地方を減らした。

 地方が要らんのならそれも良いだろう。だが地方は大都市圏に食糧を供給する役割を担っている。福一原発でも問題になったように、大都市圏に電力を供給するため原発を受け入れたりもする。福島は東京のため、福井は大阪のためといった具合にだ。馬鹿の一つ覚えみたいに「一票の格差」にこだわる限り、やがては福井も福島も発言力を抜き取られる運命だ。
 また高知と同じく合区の憂き目にあった島根は竹島問題を抱えている。国境紛争を抱えているのだ。極めて重大な問題を抱えている自治体から参院の議席を奪うか、安倍政権と今の国会は。

 安倍政権はこれら国境線の問題には熱心だったはずだし、地方再生は政権のスローガンでもあった。憲法解釈変更の形で違憲の安保法制をごり押しする一方で、東京生まれの升永英俊弁護士の動議や東京生まれ東大卒の判事が大半を占める最高裁の判決から地方の参院議席を守らない。言うてる事とやっている事とがチグハグに見える。

 衆議院は人口比で選挙区を決めている。当然、地方へ行けば行くほど議員の数が少なくなる。それを補完してきたのが参議院だった。それを取り払うのだから、都会人の地方軽視は明白だ。
 こんなやり方で国が良くなるのならやればいい。ただ覚えておけ。沖縄が基地問題で抗っているのは、日本の防衛の大半を沖縄県が担ってきた割に扱いが粗末だった事から感情が爆発しているのだ。一部ネトウヨはデモに参加している人たちを「プロ市民」だの「在日」だの「反日」だのと中傷しているが、百歩譲ってそうだったとしても地方軽視の態度に「反日勢力」がつけこんでいる形でもある事を同時に自覚すべきだ。

 さしあたって来年からの対処は、高知と徳島は改選毎に交代するやり方で凌ぐしかない。来年は旧徳島地方区を優先したら、その3年後は高知地方区を優先する形でないと収まらないと思う。

 ところで、是正の反対語はあったのかな? 改正の反対語は改悪なのだが、是正の反対語は見当たらない。「是」の反対語なら「非」がある。是々非々の「非」だ。しかし非正なんて聞いたことが無い。
 「是正」の意味は「悪い点や不公平なところを正しく改めること」なので不公平を促進させる事を適正とのたまうのが合区だから是悪が適当か。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/07/28 15:21 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。