ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

長崎原爆の日に「なんでもない日におめでとう」とは・・さすがデズニー、ええ神経しとるわ。 近頃の現象[一一六二] 

ディズニー不適切ツイートを削除 
「なんでもない日」で批判殺到


 ディズニー・ジャパンが9日、公式ツイッターで「なんでもない日おめでとう」とつぶやき、批判コメントが殺到。ツイートを削除する騒動となった。8月9日は1945年に長崎に原爆が投下された日。「よりによって今日じゃねえだろう」などとネット上で批判が集まり、ネットニュースにもなったことから、午後3時ごろにツイートを削除する事態となった。(デイリースポーツ)

【雑感】それは私も確認していた。だが半信半疑だった。お人よしにもニセモノが呟いた可能性を考慮したからだ。
 問題のTweetはこれである。

長崎原爆の日に呟いたデズニー。

 アメリカ人向けに発したのであればありそうな事なのだが、これは日本語のTweetであるから日本人向け、日本の顧客向けに発した言葉である。だから最初は信じられなかった。

 いくら日本人をナメていても、一応顧客向けである。デズニーランド(余談1)のスタッフの多くは非正規雇用でありながら厳しい従業員教育をほどこされている。経営の常識として収入減につながる無神経は考えにくかった。
 長崎原爆を陳謝するとか哀悼する文言を書くと、原爆使用を正当化する本国や本社からの過酷な叱責と制裁を受けるというのなら、最低でも無言をきめこむ手もあった。
 それとも、アメリカも日本法人もこの日が長崎原爆の日である事を「知らなかった」のか? 日本法人にはTwitterの書き込みすら権限が無いのか?

 そういえば今から十数年前、日米開戦60周年の目玉としてアメリカは映画「パールハーバー」を制作した。日米開戦を背景にした他愛ないラブロマンスなのだが、日本軍の描写が噴飯ものだった。
 鳥居の前で作戦会議をやったり、軍艦内部をロウソクで灯していたり、零戦より遥かに性能が低い戦闘機で零戦よりも運動性能を示して撃墜したり、数え上げればきりがない。
 それを堂々と日本でも上映するのだ。プレゼンの人たちはニコニコしながら。韓国であればおそらく騒乱になって卵を投げつけられるだろう。しかし日本ではそれなりに興行収入を得て、感動する若者もいたという。

 けっきょく、ナメきっているのか。あんなTweetがあっても、デズニーランドは盛況だろう。もし韓国であればデモ隊によって攻囲されるのに。
 韓国の反日教やデモ活動には不快感を抱くこと多々あるが、この時は韓国が羨ましくもある。

(余談1)「ディズニーランド」なんて言う必要はない。あんなの「デズニーランド」で十分だ。そもそも日本語として「デズニーランド」というのは間違いではない。
 同じ意味で、東京では「マクドナルド」を「マック」というが、日本言語では関西の「マクド」が正解なのだ。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/08/10 05:22 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
48位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク