ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

第2009回「野球は好きですか?」 晴雨堂はショーとしては好きだがスポーツとしては疑問。 

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の山口です。今日のテーマは「野球は好きですか?」です。世間は高校野球の話題で盛り上がっていますねバッティングセンターに行ってみたいのですが初めてでソロで行くのは勇気がいります(笑)私の周りにも野球ファンが多く野球観戦に行っている人も多いです!私は漫画の知識で友達の話に乗っています(笑)皆さんは野球好きですか?たくさんの回答、お待ちしております。トラックバッ...
FC2 トラックバックテーマ:「野球は好きですか?」



【雑感】もちろん好きだ。だがスポーツとしてではなく、ショービジネスとして好きである。大相撲の巡業と同じく、お客様に力と技の粋を極めた選手で構成されているチームで勝負をかける様を魅せる事で経済が動く。だから私は大阪府民なので阪神タイガースを応援するし、高校野球では郷里の高知県代表を応援する。

 なぜショービジネスとしてと但し書きを入れたのか? それはスポーツとしては人体の健康には良くないからである。

 こないだ連れ合いとちょっとした議論になった。
 今年の高校野球決勝は仙台育英と東海大相模の対決、結果は東海大相模の優勝となり仙台育英はまたしても優勝御預けとなってしまった。私は思わず呟いた。「東海大相模は過去に優勝経験がある。仙台育英に勝ちを譲ればええのに、八百長に見えん程度に手心を加えて」
 当然の事ながら連れ合いは反論する。「プロだったらまだしも高校野球でそんな不正はあかんやろ。高校野球はショービジネスやない、教育やから」
 私はそれを聞いて待ってましたとばかり高校野球の問題点を並べまくった。高校野球は建前であれ教育の一環として行っている訳だが、その趣旨であれば当然の事ながら子供たちの健康増進と精神向上を目的としなければならない。ところが子供たちの健康という観点から観てしまうと甚だ不向きである。具体的問題点は以下の通りである。

・ 春の選抜はともかくとして夏の大会は本来スポーツを自粛しなければならない過酷な気候である。現実に熱中症で倒れる児童は少なくない。

・ バレーやバスケットなどは基本メンバーへの負担は均等、ところが野球は投手に責任と労力の負担が集中し過ぎる極めて不公平なルール。これは子供たちの心身の育成には不向きであると判断せざるを得ない。
 プロ野球の先発投手であれば、中4日5日など休養をとらせる制度が確立しているが、夏の甲子園に出場する高校生投手たちは当たり前のように連投を繰り返す。
 本来であれば、未成年の野球に限ってローテーションを導入するべきである。1イニングずつ守備を交代する、フルイニング出場すれば投手から左翼手まで全ての守備を担当する。その方が試合としても複雑になって面白くなるはずである。

・ 人間の骨格と筋肉は突然走ったり止まったり、あるいは球を上か腕を振って投げるようにはできていないと知人の医師から聞いた事がある。また小学生選手には肘への負担が大きい変化球を投げさせないよう指導するポスターを小学校校内で私は見た事がある。

 他にも掘り起こせばいろいろあるのだが、代表的な問題点を三つ挙げた。私がスポーツとしては評価しない理由である。
 健康に良いスポーツ、私なら自分がやってきた水泳やチャリンコを強く勧める。肺活量を増大させ全身の筋肉を鍛えられる上に関節への負担が小さい。昨年の夏に膝の半月板を傷めてしまい、もはや若い頃のようにマラソンはできないが、チャリンコには相変わらず乗っているし乗っていたほうが関節の状態が良くなる。(自転車と半月板の関係については、本人の感想であると断っておく)
 
 それから、社会的問題点を1つだけ言えば、長らく日本のスポーツ界は野球に偏重し過ぎる面があった。今はサッカーJリーグの定着などで以前ほどではなくなったが、優秀な身体能力のある子供たちが次々と野球に取られていく現象があった。
 実際に私が中学生だったころ、運動神経がずば抜けて良い選手はあらかた野球部へ入ってしまった。その中には小学生時代水泳で活躍していた子も少なからず含まれていた。あいつらが水泳部に入ってくれたら厚みが出て強くなるのに、と末席の部員ながら歯噛みした。(余談1)
 野球に入るはずの人材を他の競技に回したら、たぶん日本の五輪メダル数は増えると思う。

 野球の悪口を並べてしまったが、ショービジネスとしては面白いし阪神タイガースが勝てば京阪神経済が潤う。さらに東京の読売ジャイアンツが阪神にボロ負けした時は「日本の未来は明るい!」とばかり祝杯を挙げ、昨年のペナントレースで優勝したはずのジャイアンツがクライマックスシリーズで阪神に大敗して日本シリーズに出られないなんて流飲下がる思い。「ざまぁみさらせ!」
 こういう楽しみ方ができるのは野球の良いところである。

(余談1)そのくせ、校内水泳大会では水泳部の人間は「特殊技能」を持っているとされて点数にハンデを付けさせられた。逆に校内ソフトボール大会では野球部員には明白に「特殊技能」を持っているはずなのにハンデ無し。この恨みは絶対に忘れまい。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
80位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク