ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「リング」「らせん」の製作会社「オズ」が倒産だって? いやなニュースだ。 近頃の現象[一一七五] 

「リング」売れたが…
ホラー映画製作会社倒産の“厳しい実情”


 「リング」「らせん」など大ヒットホラー映画を手掛ける製作会社「オズ」が9日に、東京地裁から破産手続き開始決定を受けた。民間調査会社によると、ここ最近、ヒット作に恵まれなかったことが大きな原因だという。(日刊ゲンダイ)

【雑感】一瀬隆重氏の手腕をもってしても倒産か。なんとも不景気な話だ。

 日刊ゲンダイの記事には映画批評家の前田有一氏の分析が載っていた。要約すると以下の通りだ。

・ 東宝や東映などの大手は不動産などからあがってくる副収入が経営を支えている部分がある。製作のみを手掛ける会社は、ヒット作を出し続けなければ売上が得られない。

・ 映画ファンの嗜好が「超大作」か「マニアック」かに二極化している。「リング」や「らせん」は中間に当たる作品。

 これはどこの業界も似たようなことがいえる。ビールも安い発泡酒が市場を占有している一方で、サントリーのプレミアムモルツやサッポロのヱビスといった昔ながらの本格ビールも伸ばしている。
 一時期、地ビールは低迷期に入って多くの業者が廃業したが、最近は盛り返している。地ビール市場が定着したといっていいだろう。

 問題は、鉱脈を掘り当てるがごとく市場を見つけられるか、あるいは市場を構築することに成功するか。言うは易しだが、実際は賭けみたいなもの。
 一瀬隆重氏とてジャパニーズ・ホラーがあそこまで当たるとは思っていなかったようだし、逆にハリウッドでもウケて手応えを感じたものの2匹目の泥鰌がいなかったとは予想できなかったかもしれない。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/09/16 15:49 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
70位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク