ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

仏杯フィギュア中止か。 フィギュアスケート[一〇七] 

仏杯フィギュアを中止 
政府、テロで通達


 国際スケート連盟(ISU)は14日、パリで13日に起きた大規模なテロを受け、フランスのボルドーで行われていたフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、フランス杯最終日の各種目フリーの演技を中止すると発表した。(時事通信)

【雑感】やはり、中止となったか。スポーツは平和であればこそ。今回の処置はやむを得ない。

 この手の展開になると、今後は様々な国際試合や五輪などにも影響してくるかもしれない。しかも、米ソが管理していた冷戦時代と違って、落としどころが見えない。

 選手の立場では、リプニツカヤ選手をはじめフランス杯出場者のファイナル出場への持ち点がどのように扱われるのか、振替の大会は難しいし、それよりグランプリ・ファイナルの開催も危うくなるかもしれない。

 国VS国の戦争ではない。しかもかつての社会主義者のテロ組織と違い、いま世界を騒がせているテロ組織はジャーナリストをオルグする心の余裕が感じられない。国際法を守る気はなさそうだから、どの国どの地方でも「戦闘」を行う可能性がある。
 テロ組織が標的にしなくても、国際試合を主催する国々は重い警備費の負担を強いられることになる。重い出費から採算が合わなくなり、安全面よりも経済面で中止する所も出てくるかもしれない。下手をすればリオや平昌や東京も厳しくなる可能性がある。

 五輪憲章の危機でもある。多くのフィギュア選手は白人で占めている事から判るように、フィギュアスケートは長らくヨーロッパの「国技」でもあった。ところがフランスの選手団の顔ぶれを見ると明らかにアフリカ系の選手が加わっている。フランスは異文化に対して寛容で理解のある国だった。それが今回の攻撃に晒された。
 寛容であった国が寛容で無くなる恐れがある。人間というのは都合の良いバランスには落ち着かず、統制がきつい国であればタガが外れると無法に近くなるし、寛容だった国のタガが切れると縮み志向になるものだ。
 こないだの記事でも述べたが、ドイツも危うい。ナチスドイツの反省から寛容な制度を実行しているが、メルケルが失脚するようなことがあればヒトラーのような政治家が巧妙に形を変えて出現して体制を大きく変えていくかもしれない。

 右にしても左にしても言えることだが、もう今までの価値観や方法論では通用しない時代に入っていると思ったほうが良さそうだ。

 リプニツカヤ選手を応援していたのに残念。が、ロシア機墜落の一件もある。

【追記】(2015年11月16日)ショートプログラムでの順位を大会結果とする事に決まった。従って村上佳菜子選手は4位確定なのでファイナルに向けての獲得ポイント数は9点となる見通し。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
69位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク