ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

第2068回「年賀状書きましたか?」 晴雨堂は数年前から年賀状を復活させた。 

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の山口です。今日のテーマは 「年賀状書きましたか?」です。1月も後半になりお店に行くとバレンタインのチョコが売っていて驚きでした。年が明けたと思ったら次はバレンタインなのですね。。そしてみなさんは今年、年賀状を書きましたか?私はもう数年書いていないです……メールもLINEも自分からは絶対に送信してないですねみなさんは年賀状書きましたか??たくさんの回答、お...
FC2 トラックバックテーマ:「年賀状書きましたか?」



【雑感】今年は7枚ほど書いた。

 前にも述べたかもしれないが、市民運動など政治的なものに関わっていた頃は毎年500枚くらいは書いていた。あの頃は郵便切手などの通信費も家計を圧迫したものだ。
 しかし運動から足を洗ってからは全く書かなくなった。表向きは虚礼廃止だが、運動関係の人脈が煩わしくて精神的負担になったのでリセットしたくなった。親戚縁者への年賀状は連れ合いが引き続き連名で書き続けたが、正味私個人の関係者への音信は完全に断つ。
 当時は過度の睡眠不足とストレスで鬱を発症し、ささいな人間関係でも息苦しく感じてしまう時期だった。歌手のマルシア氏が鬱を発症させ携帯電話のメモリーを消去していくエピソードがある実録モノ番組で紹介されたが、あの時の私もまさにそんな状態だった。一時は運動関係者の書簡やメールが悪魔に見えて封を切らずにシュレッダーにかけた。

 年賀状を出さない期間が10年程度続いた。当然のことながら私宛の年賀状も年々減っていく。鬱から回復し平凡な日常生活を取り戻しても年賀状の習慣は復活させなかった。
 というのも、リハビリがてらに書き始めた映画レビューをきっかけに運動関係の友人たちと入れ替わるようにネット上で友人ができたのだが、主にネット上での付き合いなので本名も住所も知らない人たちばかり、また敢えて聞かなかった。なので年賀の挨拶はブログなどのネット上で済ますようになった。

 ところが年賀状を出さない期間が10年も続いたにもかかわらず、私宛の年賀状がゼロにはならなかった。幼馴染からの年賀状は相変わらずきた。添え文には必ず「元気か?」がある。
 そこで数年前から年賀状の習慣を復活させようと思い立った。気が付いたらもう人生の折り返し地点をとうに過ぎている。まだ高齢者とはいえない芸能人の孤独死のニュースも何度か話題になった。

 表向きは虚礼廃止が理由だったが、年賀状は決して虚礼でない事は認識している。普段から頻繁に付き合いのある友人知人だけでなく、やや距離がある友人や距離を置かざるを得ない友人とも誼を通じられる便利な風習なのだ。さらに私の年齢になってくると、そろそろ安否確認の意味も含まれてくる。
 なにより、こちらからは10年も音信を断っているにもかかわらず、私を変わらず友人と見てくれている幼馴染たちがいる。運動や仕事の「友人」たちの殆どは、足を洗ったり転職したら縁も自然に消滅する。対して利害関係がある訳ではないのに誼をつなげ続けようとする友人たちがいる。このまま彼ら彼女らに不義理を続ける事に「良心の呵責」というストレスが加わるようになった。

 という事で、考えを改めて年賀状を復活させた。以前は500枚以上も書いていたので自宅のプリンターでは不経済ゆえ印刷屋にまわしていたが、今はたったの7枚、親戚縁者や連れ合いの友人たちも入れて30枚程度、コストの面で自宅印刷にすべきか印刷屋に発注するか微妙(余談1)なのだが、自宅PCで作成している。

(余談1)印刷屋の受注は普通100枚から、小回りの利く事業所なら50枚から受け付けているところがある。当然、部数が少なくなればなるほど単価が高くなり、部数が多くなればなるほど単価は安くなる。
 自宅のプリンターやコピー機で印刷した年賀状単価が印刷屋にまわした単価を超える点はどこかは論議があるが、単純に原価だけなら200枚あたりだと思う。
 ただ、コストは原価だけではない。印刷屋では発注の手間と印刷屋から自宅への発送コストなどがかかる。時間を惜しみたい人にとっては印刷は便利だし印刷精度も安定している。
 一方、自宅印刷の場合は自分で何もかもやらなければならないので、労力のコストがかかる。もっとも年賀状を書くのが楽しみという人もいるので一概にコストに入れる訳にはいかない。PCがある家庭なら、50枚や100枚程度は自宅のほうが安上がりだろう。
 また、ビジネス用(顧客や仕事関係)とプライベート用(親族や友人)にデザインを変えたい人にとっては自宅のほうが融通が利く。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
78位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク