ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

被災地に於ける自衛隊員の涙ぐましい配慮。 近頃の現象[一二五二] 

被災地で自衛隊員は何を食べているのか? 
直接、聞いてみた。


 熊本県や大分県で続いている大地震の被害。約2万6000人の自衛隊員が、行方不明者の捜索、救援物資、入浴施設の支援など被災地で活動にあたっている。現地取材でよく聴いたのが「炊き出しはありがたいけど、自衛隊員は何を食べているの」という疑問だ。疑問に答えを出すべく、自衛隊に聞いてみた。(BuzzFeed Japan)

【雑感】この記事にある「疑問」とは、支援活動をしている自衛官たちが食事休憩をとる姿を見た事がないために出た疑問と心配である。被災者の目には食事もとらず救助活動に奮闘しているように見えるようだ。
 この記事を見かけて、私は漫画家かわぐちかいじ氏のヒット作「ジパング」の番外編「守るべきもの」を思い出した。

 主人公は21世紀から太平洋戦争の時代にタイムスリップした海上自衛隊最新鋭イージス艦の副長角松洋介二佐、その彼がまだ20代の若い「士官」だった頃のエピソードである。
 舞台は阪神淡路大震災、角松たちが所属する艦は急遽震災支援に赴くのだが、そこで支援活動に手慣れた陸上自衛隊の自衛官から怒鳴られる場面がある。

 角松たちは震災の現場で食事休憩をとっていた。そこへ一足先に現場に到着して救助活動をしている1人の陸上自衛官が血相変えて「お前ら何やってんだ!」といきなり冷や水を浴びせるがごとく怒鳴り込んでくる。
 角松の部下が「食事をしているだけです。それにあんたらに指図する権限はないのでは」という趣旨の反論をすると、陸上自衛官は激高しながら以下の趣旨の説教を始める。

 「ここでは家も財産も失って途方に暮れている被災者が大勢いるんだ! 被災者が見ている前で弁当なんか食ったら、呑気にサボって食事してるようにしか見えない!」
 「飯を食うなとは言わん! 食うなら被災者からは見えない場所で食え! 俺たちだって被災者に気を遣ってるんだ!」
 「被災地で呑気に煙草なんか吸うな!」

 角松たちは深刻な顔になって食事休憩を止めた。

 「BuzzFeed Japan」の記事は、かわぐちかいじ氏の「ジパング 守るべきもの」のエピソードを裏付けているといえる。


【追記】2017.01.09
 本記事を載せてから、若干数の反論や不満のコメントが寄せられた。残念ながら、当記事のルール「当ブログの利用について〔1〕」に抵触したものばかりだったので削除した。
 彼ら彼女らの言い分は、「自衛隊の闇に言及していない」とか「自衛隊を讃えるマスコミばかりになった」などにほぼ限定される。

 救助活動をしている自衛官たちの努力は否定できない事実である。反論者たちの言い分に百歩譲ったとしても、自衛官たちが国民の不興をかわれないよう、自衛隊の支持を獲得しようという宣撫の目的があったとしても誠実な任務の取り組みようは否定のしようがない。
 そしてその地道な努力の結果、国民は「違憲の軍隊」を支持するようになり、マスコミ側も以前のように自衛隊の誠実さを無視する事はできなくなり、自衛隊を支持する国民世論の圧力に抗すことができなくなった。
 映画「ゴジラ」のシリーズにしても、かつては自衛隊を張りぼての如く無力な存在に描き自衛隊から「これでは我々は税金泥棒ではないか」とのクレームがあったらしいが、最新作の「シン・ゴジラ」ではもはやそんな描き方はしていない。

 批判者たちに言いたい。それならば自分たちは誠実に事に当たっていると胸を張れるのか?と。私は若い頃に友人の義理で左派系の運動に関わっていた。実際に神か仏かと思える活動家やリーダーもいたが、参加者の多くは徒に自己主張や社会への悪口ばかりを言う我儘な御仁が目立っていた。
 現在の保守右翼優勢の社会を覆そうと思うならば、私は本記事で述べた救助活動に取り組む自衛官以上に自虐的とも思える自制心を発揮して人民大衆に奉仕する気概を持たなければ世間の支持は得られないのではないかと思う。それこそ十字架を背負う覚悟が必要ではないか。




 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/04/28 08:13 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
59位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク