ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

第2212回「おもちはどうやって食べるのが好きですか?」 晴雨堂はやはりお雑煮か。 

こんにちは!トラックバックテーマ担当の一之瀬です。今日のテーマは「おもちはどうやって食べるのが好きですか?」です。醤油やマヨネーズ、おぞうににしてみたりとお餅は色々な食べ方がありますよね私はみたらしとずんだ餅にして食べるのが好きですみなさんはおもちをどうやって食べるのが好きですかたくさんの回答、お待ちしておりますトラックバックテーマで使っている絵文字はFC2アイコン ( icon.fc2.com ...
FC2 トラックバックテーマ:「おもちはどうやって食べるのが好きですか?」



【雑感】普段はシンプルに焼餅にして醤油をかけて食べるのが好きだが、お正月なのでやはりお雑煮だろう。

2017年の雑煮

 大阪は白味噌仕立てで具材も餅以外にいろいろ入って賑やかなのだが、我が家の雑煮は澄まし汁に餅と菜っ葉が少し入っているだけのシンプルなもの。
 郷里高知伝統の雑煮かと思ったが、少し違う。たしかに澄まし汁は同じだが、餅は高知では切り餅、ウチは丸餅、というより切り餅でも丸餅でもどちらでもいいような感じだ。家にある餅をとにかく使う。
 たぶん、大昔は切り餅だったかもしれないが、大晦日に餅をつくようになって出来立ての餅では切り餅に成形しづらいので丸餅が手っ取り早くて定着したのではなかろうかと思う。

 ただ、連れ合いにはイマイチ我が家伝統の雑煮は不評みたいだ。連れ合いの実家はやはり白味噌で具材は盛沢山、そういえば母も徳島出身で高知の雑煮はイマイチのような印象を持っていた。徳島は地理的に大阪文化の影響が強く大阪と同じく白味噌で具材たっぷりだから、我が家の雑煮は貧相に見えた事だろう。

 母は高知の山村の家の伝統に渋々従っているが、連れ合いは澄まし汁に妥協したものの具材は年々増えていく。餅も我が家では煮るのだが、連れ合いはまず焼いて柔らかくした餅を椀に入れて汁をかける。たしかに、煮ると餅が溶けて汁がドロドロになるし後の食器洗いなどが面倒だ。
 ということで、上記写真の形に落ち着きつつある。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

※雑煮文化についてですが私は徳島市内から結婚後鳴門市に移り住んだのですが、なんと鳴門ではあん入りの餅を雑煮にぶち込んでいて驚いたものでした(同じ徳島なのにエライ違いだと)こっちじゃ赤飯に砂糖かけたりするくらいなので甘い物大好きなひとが多いのかもしれませんが、これには未だに馴染めておりません(ーー;) 
[ 2017/01/03 21:54 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます。
また一年、生き残りましょうぞ!

 餡入り餅の雑煮は隣の香川県に多いそうですね。たぶん、讃岐文化の影響ではないでしょうか。

 狭い大阪府もいろいろ違いがあるようです。連れ合いは河内出身ですが、河内は奈良の影響を受けているので焼餅を入れますし、茶粥なんかも食べます。高槻などは京の影響を受けているみたいですし。

 高知は辛党の人間が多いと思われがちですが、皿鉢料理には鯖寿司などの横に必ず羊羹がのっかります。祖母がよく琺瑯の四角いバットに餡を流し込んで羊羹を作っていました。

 私は両党使いなので、血糖値が・・。

> 明けましておめでとうございます。
> 本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
>
> ※雑煮文化についてですが私は徳島市内から結婚後鳴門市に移り住んだのですが、なんと鳴門ではあん入りの餅を雑煮にぶち込んでいて驚いたものでした(同じ徳島なのにエライ違いだと)こっちじゃ赤飯に砂糖かけたりするくらいなので甘い物大好きなひとが多いのかもしれませんが、これには未だに馴染めておりません(ーー;) 
[ 2017/01/05 22:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
42位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク