ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やはり栃木県教育委員会は高校生の「冬山登山禁止」を検討か。禁止したがる気持ちは解るが、やはり私は野口健氏の「禁止はあまりに安易」に賛同である。教育委員会だけで決めるのではなく、現場の教師や生徒にも議決権を与えて議論させろ! 近頃の現象[一二七四] 

野口健氏、高校生冬山禁止に 
「あまりに安易」と警鐘


 アルピニストの野口健氏が29日、ツイッターを更新し、栃木県那須町のスキー場で高校生ら8人が犠牲になった雪崩事故で、栃木県教育委員会が県内の高校生の冬山登山を全面的に禁止する方向で検討したことを受け「あまりにも安易な発想」と持論を展開した。
(中略)
 続くツイッターでは「今回の事故により『高校山岳部の冬山登山禁止が検討されている』はあまりにも安易」とし、「夏山登山でも台風のなか突っ込めば遭難する可能性は十二分にある」と、山はどの季節にも危険は潜むと指摘。2009年の北海道トムラウシ山での大量遭難の事故を挙げ「夏山であり、暴風雨による低体温症による犠牲」と説明し、「季節で規制するのではなく大切な事は状況を見極める能力」と訴えた。(デイリースポーツ)


【雑感】教育委員会のハラは解っている。禁止の目的は子供たちのためというよりは、自分たち監督者に責任が降りかからないための処置である。

 中高生時代の私が目撃したサイクリング車禁止令と同じ安易な手段である。そんなに危険であれば、全国民から自動車やバイクの免許習得権利を剥奪しなければ道理に合わない。私が子供の頃は年間万の数の人間が交通事故で命を落としている。単に命を落とすだけではない、殺す側になってしまう場合も多々あるのだ。そんな危険なものは徹底的に排除弾圧するぺきではないのか。今でも年間数千人単位で殺されているのだぞ! 山岳事故よりもはるかに大勢ではないか!!

 自動車禁止にならない理由は明白だ。経済活動に著しく支障をきたすからである。その最たる例が原発だろう。福一原発一カ所が破壊されただけでも全世界の環境に影響を与えてしまう。壊れなくても、便所の無いマンションとの批判があり、常に破滅と隣り合わせだ。最悪、人類滅亡の直接原因にもなりかねない。それほど危険なものであるにもかかわらず禁止処置に踏み切った国は未だ極僅か、チェルノブイリを体験したウクライナやベラルーシ―やロシアでさえも未だに原発からの電力を使っている。要は銭のためだ。

 登山市場は自動車市場に比べれば小さい。しかも自動車は流通等あらゆる市場の媒体としても存在しているので否定できないが、登山は市場が小さいうえにマニアックなため禁止をしても経済にはさほど影響はない。それだけの話だ。
 同じスポーツでも、児童の健康にけっして良くない夏の甲子園や投手の連投問題は改善の動き無しだ。それもまた市場規模の大きさが関係している。市場が大きければその市場に関わる業界団体の政治力も強い。

 そんないかがわしい社会構造の中にいる事を解ったうえで、議論するべきではないか。教育委員会だけに判断させるのではなく、現場の教師や生徒にも「参政権」を与えて議論に参加させろ!


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/03/29 23:00 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(2)
まだ10代の若者の幾人も命を落とすなんて・・・

同じく犠牲になった教師も20代でした。彼らが生きていればこれからの日本の為にどれだけ貢献してくれたことでしょう。。。。

御冥福をお祈りします。
[ 2017/04/08 15:21 ] [ 編集 ]
うろぱす氏へ

 親にとって痛恨の事故です。
 年間、大勢の若者が交通事故で命を落としていますが、まさか高校の部活で命を落とすとは思わないでしょうから。
 犠牲者の中には父親が登山をやっている事に影響を受けて山岳部に入った生徒もいます。父親の気持ちを察するに、息子が真面目に健康に育ち、暴走族やヤンキーの道に入らず、そこそこ良い高校に進学し自分の趣味に影響されて山登りを始めた、自慢の息子でしょうし、人生そのものだったと思います。耐えがたい喪失感です。


> まだ10代の若者の幾人も命を落とすなんて・・・
>
> 同じく犠牲になった教師も20代でした。彼らが生きていればこれからの日本の為にどれだけ貢献してくれたことでしょう。。。。
>
> 御冥福をお祈りします。
[ 2017/04/09 06:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。