FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

盧武鉉(2) 近頃の現象[五十六] 

盧氏は国民葬、支持者の沈静化図る考え
 
 23日に自宅近くの岩山から飛び降りて死亡した韓国・盧武鉉前大統領について、韓国政府は葬儀を「国民葬」で行うことを決めた。政府は、国民葬とすることで盧前大統領の支持者の沈静化を図りたい考え。(日テレ)
 
【雑感】日本人の感覚では、たとえ国に貢献した名士でも収賄容疑がかかっている人物を国葬あるいは国民葬にするというのは違和感がある。党葬ならまだ解るが。たとえば良くも悪くも日本の発展に寄与し、中国との国交正常化を成し遂げたほどの政治家である田中角栄は国葬ではない。自民党と田中家との合同葬である。(余談1)
 
 それだけ、韓国という国は地域間対立が凄まじいということなのか? 国民葬にしなければ盧武鉉(ノ・ムヒョン)派市民が示威して李政権が揺らいでしまうのだろうか?
 ただ、社会保険庁の大怠慢を見せ付けられても大人しくしている日本人も考えものだ。これが韓国だったら騒乱になっただろう。もちろん暴力はいけないが。
 せめて日本の高級官僚は清廉であろうとした盧武鉉氏ほどの努力は必要だろう。歴代の大統領の中では確かに桁違いに金には執着していない。
 
(余談1)因みに田中角栄は一国の首相にまでなった人間なのに叙勲もない。西山町名誉町民ぐらいだ。
 

ブログランキングに参加しています。  
出世頭に群がる身内、
政権基盤強化のために
前政権を糾弾する政治風土。

 
 韓国の政治風土でビックリした事がある。盧泰愚(ノ・テウ)政権時、全斗煥(チョン・ドファン)氏が逮捕されたことだ。盧泰愚氏といえば、全斗煥とは陸軍士官学校の同期で、光州事件当時は部下だった。大統領選では民主派の金大中氏と金泳三氏に対し、全斗煥氏の後継候補的立場で出馬した。そんな関係だから、日本人の感覚では全斗煥兄貴と舎弟盧泰愚のように見えてしまう。ところが、盧泰愚氏が大統領に就任してまもなく着手したのが前任の全氏を不正蓄財で追及したことだった。

 日本ではあまり考えられない事だ。麻生首相が小泉路線から少し軌道調整しただけでマスコミから声高に指摘され自民党内で波紋を呼ぶ。派閥内はおろか自民党内で露骨な追及合戦はまず起こりえない。これを日本の今の政治家にたとえたら、森元首相を後任の小泉純一郎氏が監獄へぶち込むようなものだろう。
 
 韓国は日本以上に同郷人や親族の結びつきが強い反面、日本より遥かに職場の人間関係はドライだ。

ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/05/24 20:55 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
84位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク