FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「ドレミファ娘の血は騒ぐ」 寂しさをまぎらわす時に〔1〕 

ドレミファ娘の血は騒ぐ」 
洞口依子初主演作、・・てことは 
彼女の主演デビューはポルノからなのか?

 
ドレミファ娘の血は騒ぐ
ドレミファ娘の血は騒ぐ [DVD]
 
【原題】女子大生 恥ずかしゼミナール
【公開年】1985年  【制作国】日本国  【時間】80分  【監督】黒沢清
【音楽】東京タワーズ 沢口晴美
【脚本】黒沢清 万田邦敏
【言語】日本語     
【出演】洞口依子(秋子)  伊丹十三(平山教授)  麻生うさぎ(エミ)  加藤賢崇(吉岡)  
 
【成分】楽しい ファンタジー 不思議 知的 セクシー かわいい コミカル コメディ 
 
【特徴】大学映研が自主制作のノリでつくったような感じの映画だ。舞台となった大学は関東の美大らしいが、関西の河内にある某有名私立藝大にも似ている。
 もともとはポルノ映画として企画されたが、絡みをカットして一般用作品に編集し直した。所々にポルノ映画の名残がある。
 
【効能】社会人生活に疲れた夜に観ると、気楽な学生生活を思い出し和めるかもしれない。
 
【副作用】意味不明で混乱。大学生はお気楽バカの集まりであるかのような偏見が増長される恐れがある?
 
下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。記事に直接アクセスした場合は、この行より下がネタばれになりますので注意してください。  
青春の映画
 
 もともとはポルノ映画として企画され撮影された映画だったらしい。「一般作」として編集し直したこの作中にもその名残かお色気場面や洞口依子氏の初々しい裸体が登場する。彼女はたしか私とそれほど歳は変わらないと思うが、童顔でスレンダーな体型なのでもっと幼く見える。
  
 理屈抜きで作品の雰囲気を楽しんだ。ロケーションは多摩美大と聞いているが、これは公開当時の私が通っていた大阪の有名私立藝大に雰囲気が酷似していたからだ。作風も、私たちが趣味で制作していた8ミリ映画のノリにそっくりだった。その有名私立藝大の学内でもこの作品の特大ポスターが飾られていて、学友たちは鑑賞を楽しみにしていた。だから親近感から観た。
  
 こんな映画に伊丹氏や洞口氏はよく出演したものだと思う人もいるだろうが、能力のある監督や俳優は、ときには馬鹿馬鹿しい映画や意味不明のB級映画を楽しむものなのだろう。
 噂話だが、演技力に定評のある俳優たちは特撮モノに出たがっているという。俳優としてのキャラが崩れるので事務所が反対して出られないという話が業界の裏話としてまことしやに流れている。
 
 もしそれが事実であれば、日本の邦画は発展しないだろう。世界に冠たる映画超大国であるアメリカでは、裾野が広く分厚いアマチュア作家が存在する。その存在がいかに重要か、ハリウッドの名匠からファンまで知っているからこそ、あの最低監督のエド=ウッド氏のファンや信奉者がいるのだろう。
 良い悪いは別に映画づくりを楽しむ映画がもっと世に出る事が映画業界の活性化になると私は信じている。
 
晴雨堂スタンダード評価
☆☆☆ 良
 
晴雨堂マニアック評価
☆☆☆☆ 名作



 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://seiudomichael.blog103.fc2.com/tb.php/54-950be02c

ドレミファ娘の血は騒ぐ うん、まあ、きついかなこれ。 伊丹十三さんが心理学の変態教授をやってるらしいから見てみたんですけど、 真面目に見るのはバカらしい感じの映画。 わからん系の映画。 まあ、なんか漫画でも読みながらチラチラ見ぐらいでいいんじゃないす..
[2009/04/30 20:26] カフェビショップ
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
71位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク