FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「お姉チャンバラ THE MOVIE」

お姉チャンバラ THE MOVIE」 
ヒロインアクションの努力賞作品。

 


【公開年】2008年  【制作国】日本  【時間】80分  【監督】福田陽平
【音楽】野智香 碇英記
【脚本】村川康敏 福田陽平
【出演】乙黒えり(彩)  橋本愛実(レイコ)  脇知弘(勝治)  中村知世(咲)  白善哲(-)  川連廣明(-)  永井朋弥(-)  倉内沙莉(-)  葉月あい(-)  諏訪太朗(杉田)  渡辺哲(朧)  
  
【成分】勇敢 セクシー かっこいい 銃撃 チャンバラ ゾンビ 闘うヒロイン 近未来
  
【特徴】乙黒えり氏初の主演映画。
 映画としては、リュック・ベンソン監督「バイオ・ハザード」のB級日本バージョン。マイクロビキニ姿のナイスボディ美女が日本刀で汚らしいゾンビたちを斬りまくる様を愛でる作品である。
 晩秋か冬の山間部で撮影したようなので、ヒロイン役はかなり寒かったはず、努力賞モノだ。
 
【効能】乙黒えり氏の剣舞に萌え。
 
【副作用】浪花節がくどい。血が出る場面が嫌いな人は単なる悪趣味映画に見える。
 
下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。  
血生臭さも体臭も感じない綺麗なアクション

 スーパーのイオングループが定期的にお客様感謝デーを設けてCMを流している。巨大カレンダーのセットで、20代前半くらいの女性とクマのキャラクター着ぐるみで出演。「明日は30日5%オフ、フッフ~ン」と謡うアレ。今までは遠目で女性の顔が解り辛かったが、「少林少女」出演などで知名度があがり事務所の発言力が強くなったのかアップバージョンも増えてきた。乙黒えり氏である。
 レンタルビデオ屋を散策していたら、その乙黒氏がビキニ姿で日本刀を持った写真のパッケージが目にとまった。「おお、イオンの娘やないか。こんな映画に出るのか」私は迷わずレンタルした。

 さて、この作品は「バイオハザード」と同じくゲームが原作だ。私は本作を観てそんなゲームがあると知ったくらいなので、ゲームファンはまた異なる視点や感想を持つだろう。設定も類似点があって、襲い掛かってくるゾンビの群を美女が圧倒的な戦闘能力で撃破していくアクションである。本作の場合は和製らしく日本刀を振り回す。
 乙黒氏のアクションはよく頑張っていたが、もう少し身体を鍛えて腕のタトゥーは刺青らしくメイクしてほしかった。確かに乙黒氏はプロポーションが良いしスポーツもやっていそうな動きだが、躍動する筋肉線が強調できたらもっとアクションが映えたと思う。体脂肪を少し減らすかローションを塗って筋肉線をテカらせたらもっと良くなった。腕のタトゥーはシールまるだしなのが安っぽさを必要以上に強調している。原作の主人公は腕にタトゥーではなくシールを貼っているのだろうか?

 テーマは言うまでもなく半裸のようなマイクロビキニもどきの美女が醜い悪をバッタバッタと華麗に倒していく光景を魅せるのみ。それ以上でもそれ以下でもない。物語はあくまでヒロインアクションを引き立たせるための添物であり、下手にヒューマンなテーマや文学性などを盛り込んだら味付け過多になる。(余談1)
 監督や制作者たちもそれは一応心得ているようで、アクション場面にかなりの時間を割いているのは好感を持つし、殺陣も念入りに考えられている。特に背景の山々や野原の草木の状態から季節は晩秋から冬だと思われる。その季節で山間部でのロケはかなり寒いだろうから、露出度の多い衣装での撮影は努力賞モノだろう。(余談2)

 ただ、和製のB級だと何故か悪い意味で綺麗に撮れているのが気に入らない。これがアメリカやイタリアのB級ホラーなら、汗と体臭が臭ってきそうな生臭い映像が飛び込んでくる。本作の場合も、要所要所では良い絵になっているが、概ねメイクまるだしのゾンビ達だ。ロメロ監督の「ゾンビ」も同じく低予算で青い化粧をしただけなのに全体に迫力がある。この違いはどこにあるだろうか?

 せめて、乙黒氏は赤黒い返り血を浴びて腕や太股や胸元が汗と混じってドロドロに汚れるとか、拳銃使いレイコ役の橋本愛実氏はラストの決戦で着衣がボロボロになるとか、もうひと工夫が必要だった。
 さすれば、最後に宿敵咲役の中村知世氏との女闘美決戦で、ゾンビの赤黒い血でドロドロに汚れギラギラてかる身体の乙黒氏と、汗一つかいていない涼やかな白面のポニーテール美少女にしてミニスカ・セーラー服姿の中村氏との対戦に強烈なコントラストが生じて迫力が増すのに、非常に惜しい。些かくどい浪花節生い立ち物語を挿入するよりは、こういったアクション面をもっと追求してほしかった。(余談3)

(余談1)「あずみ2」はそれで失敗している。

(余談2)アクション場面でカメラを早回ししているとの突っ込みもあろうかと思うが、これは香港のカンフー映画でもよく手だ。昔のハリウッド製カンフー映画がモッタリしているのは、早回しをやっていないからである。
 殺陣がまずかったら、早回しでもぎこちなく見える。乙黒氏はアクションが好きなのではないかと思う。

(余談3)物語中盤にお色気場面があるが特に必要ない。廃墟に立て篭もるカップルが夜の営みの最中に襲われる場面だが、こんな場面は無しでも良い。
 どうしてもお色気を入れたいのであれば、例えば最後の決戦で橋本愛実氏の黒のレザースーツがゾンビに引き破られ露出した肩や脚などに噛付かれる程度の描写で十分だし、このほうがインパクトがある。

 ヒロインの参謀役脇知弘氏は好感が持てる。そもそもイケメン男優が活躍しない作品なのが素晴らしい。ただ、脇地氏はヒロインと違い戦闘能力が低いので、短剣だけが携行武器というのが不自然だ。機動隊から拝借した防弾ジャケットに身を包むとか、マシンガンかチェーンソーで武装するほうが絵になる。
 それから頭脳を発揮させる場面を入れるべきだった。頭脳面でヒロインをサポートする役割のはずなのに、殆どを浪花節人情諭を饒舌に話すだけのように見えてしまってつまらない。
 
晴雨堂スタンダード評価
☆☆ 可
 
晴雨堂マニアック評価
☆☆ 凡作

 
晴雨堂関連書籍案内
CD付き 小説で覚える中国語表現・順心 乙黒えり出演の中国語教材。
  

 
 blogram投票ボタン
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://seiudomichael.blog103.fc2.com/tb.php/790-429382c0

 | HOME | 

文字サイズの変更

映画処方箋一覧

晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。

下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。

メールフォーム

晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター

2007年10月29日設置

当ブログ注目記事ランキング

当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。

設置2013年6月13日

ブログランキング

下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。

  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
79位
アクセスランキングを見る>>

タグランキング

晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。

訪問者閲覧記事

最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

晴雨堂ミカエルのtwitter

最近、ようやくツイッターの使い方が解ってきた。

FC2各種サービス

アフィリエイト・SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

晴雨堂お薦めツール 

   

提携サイト・・旅行

現在、工事中。

提携サイト・・映画・アニメ

提携サイト・・書店

 

提携サイト・・アウトドア

登山・旅行・チャリンコなど、関連グッズ販売のサイトを紹介します。

   

提携サイト・・健康用品

提携サイト・・雑貨

提携サイト・・和装

和服姿になれば、気分は時代劇ヒーロー・ヒロイン。

晴雨堂お薦めスタンダード麦酒

晴雨堂が薦める比較的手に入り易い麦酒です。

晴雨堂から、お知らせと呟き

諸君!また一年、生き残りましょうぞ!

ミカエル晴雨堂提携サイト案内

   

designed by たけやん