FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「天地人」の衣装 TVドラマ評[一]

天地人」を観て衣装を考える。
 

 
【雑感】NHK大河ドラマの魅力の1つに、同じ時代を扱った作品でも原作者や主人公が異なると登場人物のキャラも大きく変わってくる。
 「天地人」で松方弘樹氏扮する家康は、露骨に嫌味でいやらしくて威圧感をむやみに与える単純な悪人に描いている。おまけに頭頂部にコブまでつくって家康を印象深くさせていた。対立する石田三成は爽やかな青年俳優小栗旬氏、家康に苛められる悲劇の武将役だ。
 ところが、同じ時代を舞台にした「葵徳川三代」で津川雅彦氏の家康は、理知的でスマートな策士に描いている。松方家康の露骨なガキ大将のような威圧感に対し、津川家康は明け透けには本性を魅せないので怖い。眉毛の演技も良い。普段は八の字の好々爺風なのだが、気合を入れるとVの字になって目を見開く、この威圧感は効く。
 
 さて、キャラの違いとともに異なるのは衣装設定だ・・。  
今回の衣装設定は、
当時の絵画を参考にしているのか?


 さて、キャラの違いとともに異なるのは衣装設定だ・・。日本の服飾が劇的に変化するのは政治的に激変した時代、例えば幕末明治維新は和服から洋服へと切り替わった時代であるが、これは膨大な写真が残されているので当時の風俗はよく判っている。ところが戦国時代となると当時の絵画と甲冑ぐらいしか残っていない。かなりの部分は推測になっているのだ。
 
 「天地人」では豊臣政権の五大老五奉行は改まった席で全員直垂立烏帽子姿だ。あの石田三成だけでなく、秀吉から見れば陪臣である直江兼続(妻夫木聡)まで立烏帽子を被っている。しかし「葵徳川三代」で立烏帽子を被る武将は五大老と三位以上の武将、家康の嫡子秀忠は登場時は立烏帽子よりランクが低い舟形の侍烏帽子だった。
 
 また、これまでの大河ドラマでは織豊政権ができあがる1580年以降にもなれば直垂や大紋を着る侍は姿を消して、江戸時代の裃の原型となる肩衣(直垂から両袖を落とした簡略服)を着るようになっていた。ところが「天地人」ではけっこう直垂を着ている侍が多いのだ。
 
 和服は、ランクの低い衣装が式服へ発展する歴史と言い換えても良い。現在の礼服である紋付袴は元は普段着だった。今では大相撲の行司しか着ない直垂は、江戸時代では礼服、室町時代では略式服、平安時代では普段着、さらにその前は作業服だった。神社の宮司が着る狩衣は、江戸時代は上級侍の滅多に着ない大礼服、室町時代は上級侍の礼服、平安時代では普段着・運動着だった。

 平安時代に確立された和服は基本的に室町時代まで変わっていない。大きく変わるのは戦国時代で、例えば日常的に烏帽子を被り露頂は恥ずかしいものだったのが応仁の乱以降次第に烏帽子を被る習慣が廃れていく。「毛利元就」では活躍時期が16世紀初頭の戦国時代初期だったので、自領では露頂で、他領や大内・尼子と会う時は侍烏帽子を被る設定にしていた。
 変化の解釈が各々の作品でかなり異なり、比較すると面白い。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

すごーい、細かいところまで見ているのですねー。
松方弘樹さんは、ちょっとやりすぎ(>_<)
ま、だいたいいつもやりすぎな感じの演技をする俳優さん、というイメージですが(ToT)

小栗旬さんは、舞台などでも演技の評価は高いと聞きますが、この大河では若いまま…あまり年齢の変遷を感じさせないですね。本当の三成も、あんな雰囲気だっのかしら?
兼続役の妻夫木さんが、かわいらしすぎてずっと違和感があったのですが、最近はメイクのせいか、やっと大人の人に見えてきました(^_^;)

Re: タイトルなし

MAHHYA氏へ

> 本当の三成も、あんな雰囲気だっのかしら?
 
 関ヶ原の合戦当時、三成は40を過ぎていましたから、あんな青年顔ではなかったでしょう。もちろん、平均寿命が短いからといって老けるのが早いという訳ではありませんが、現代の40代政治家の多くはまだまだ駆け出し扱いなのに対して、当時は第一線のベテランで光成は国政を担っていたわけですから、もう少し老成していたでしょう。「葵徳川三代」の江森徹氏ほど老けてはいないと思いますが。

> 兼続役の妻夫木さんが、かわいらしすぎてずっと違和感があったのですが、最近はメイクのせいか、やっと大人の人に見えてきました(^_^;)
 
 ズラのせいですよ。現代的な前髪のせいです。烏帽子を被っている格好は凛々しいですが、露頂の七三頭はいただけません。月代を剃ってもらいたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://seiudomichael.blog103.fc2.com/tb.php/794-341d65c2

 | HOME | 

文字サイズの変更

映画処方箋一覧

晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。

下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。

メールフォーム

晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター

2007年10月29日設置

当ブログ注目記事ランキング

当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。

設置2013年6月13日

ブログランキング

下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。

  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
79位
アクセスランキングを見る>>

タグランキング

晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。

訪問者閲覧記事

最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

晴雨堂ミカエルのtwitter

最近、ようやくツイッターの使い方が解ってきた。

FC2各種サービス

アフィリエイト・SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

晴雨堂お薦めツール 

   

提携サイト・・旅行

現在、工事中。

提携サイト・・映画・アニメ

提携サイト・・書店

 

提携サイト・・アウトドア

登山・旅行・チャリンコなど、関連グッズ販売のサイトを紹介します。

   

提携サイト・・健康用品

提携サイト・・雑貨

提携サイト・・和装

和服姿になれば、気分は時代劇ヒーロー・ヒロイン。

晴雨堂お薦めスタンダード麦酒

晴雨堂が薦める比較的手に入り易い麦酒です。

晴雨堂から、お知らせと呟き

諸君!また一年、生き残りましょうぞ!

ミカエル晴雨堂提携サイト案内

   

designed by たけやん