FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

表現の自由とは(9) 近頃の現象[二百二十五]

漫画家唐沢なをき氏がNHK放送を中止要請 
「取材が不愉快だったから」

 
 「ヌイグルメン!」などの作品で知られる漫画家の唐沢なをきさん(47)が、NHK衛星第2「マンガノゲンバ」の取材を途中で打ち切り、番組放送中止を要請したことが、14日、わかった。妻でエッセイストの唐沢よしこさんが自身のブログで明らかにした。番組では漫画家の仕事現場に密着し、作品の魅力に面白さの秘密をさぐる。ブログによると、中止を要請した理由について、「インタビューが誘導尋問的」だったと説明。「この番組の取材、ほんっっっと~~~~に不愉快だったから」とも綴られており、取材方法をめぐってトラブルがあったようだ。(産経新聞)
 
【雑感】私も取材する側と取材される側の経験があるので、不愉快さは理解できる・・。  
ドキュメントの場合、
取材する側と取材される側は
対等でなくてはならない。
 

 例えばこんな事があった。若い頃、私はある良心的なミニコミ誌の趣旨に賛同して宣伝用チラシを書いたことがあった。一応、これは私が雑誌社を「取材する」格好になるか。雑誌社に宣伝協力を申し出て、近日行われる関係イベントやセールスポイントを尋ね、自分が主催している同人サークルで宣伝しようとした。
 
 ところが、ミニコミ誌側が不快感を表明してチラシを没にするよう要請してきた。こちらは問題が無いと思っていたので、一応確認のために宣伝文の原稿をファックスで送ったのだが殆ど形式的なもののつもりだった。
 彼ら彼女たちは「○○を売りにした雑誌です」と書いたのだがカチンときたらしい。「売り」の部分について、「私たちは利益追求のために雑誌をつくっていません!」と言ってきたのだ。
 今度は私がカチンときた。「そんな事は解っている。しかし“売り”という言葉を悪くとり過ぎだ」「それになぁ、百歩譲っても、お前ら言うてる事が事実関係に反しとるぞ。お前ら同人誌でやっているのか? 0円で配布しとるんか? ちゃうやろ! 会社たちあげて、会社の商品として値段つけて売っとるやないか。アホ言うたらあかんで。自分たちにとって不本意な事でも事実の範疇なら認めるのがジャーナリストだ」
 ところが相手は「仰ってる意味が解りません」と言い譲らない。私にとっては別に相手からギャラを貰ってやっている訳ではなく善意でやろうとしたので、相手が嫌がるのを無理して宣伝する事もないと思い没にしたが、大いに納得がいかなかった。
 後日、問題の担当者が私の悪口を言いふらして、まるで私が非常識な輩であるかのような噂が耳に入るに及んで私はその雑誌を支持する気持ちが完全に消えうせ購読もやめてしまった。
  
 取材される側としては、これも若い頃の話だがある運動の代表を務めたとき、大手のTVメディアから取材の申し出があり受けた。街頭演説のついでにインタビューされたのだが、私が世間に対して一番伝えたい事柄が全てカットされて、単に行政に不満憤懣を並べる我がまま人間であるかのようにされていた。
 同志たちも同様に憤慨していたので私は担当者に抗議したのだが、相手にしてみれば「事実の範疇」なのである。報道された映像に嘘は無い。ただ、編集によって事実の雰囲気が変わってしまっているだけでフィクションは無いのだ。下手にマスコミと対決して敵に回すと運動にとって不利益なので、報道のやり方に「不快感」を持っている意思だけを示すに留めた。
 
 NHKは綿密に台本をつくる事が知られている。以前聞いた話では、民放のバラエティはA4の紙1・2枚のシノプシス(粗筋)程度の台本なのに、NHKのバラエティでは冊子になっているとか。NHKから民放へ移籍したあるアナウンサーは、「民放はアドリブが多くて最初は慣れるのに大変だった」と、トーク番組で話していたのを覚えている。

 私自身、高校生の頃にNHKのある番組で出演者の後ろに座る「観客」として参加した事があるが、事前のリハーサルに随分時間を使った事が印象に残った。ディレクターが、スタジオ入口から席につくまでの経路や表情まで細かく指示を出していた。
 
 唐沢なをき氏の言い分は彼のブログに掲載されている。彼の記事を読む限りでは、「取材する側の立場」というものをよく理解していて、「事実」の演出や編集に協力する意思もみてとれた。
 この手のドキュメント番組の場合、取材する側と取材される側が一方的であっては上手くいかない。一般の映画であれば監督がある程度は独裁をしかなければならないが、この場合の唐沢なをき氏は監督の指示や命令を聞く義理は無いのだ。良い番組を作りたければ、取材する側と取材される側が対等な立場でよくよく検討したうえでカメラを回すか、さもなくば取材される側を完全にフリーにして、監督はその素材を上手く編集(エディター)するかだろう。
 
 NHK側の言い分は果たしてどうなのか? 立場が変われば事実も変わる。NHK側から観た事実は当然のことながら唐沢氏とは違う風景であるはずだ。
 この手の問題は紛争にも発展する事があるので、唐沢氏はボイスレコーダーなどで言質をとっているのだろうか?
 
 取材する側も取材される側も各々思惑があって関係が成り立っている。それを対等な立場ですり合わす事をしなければ紛争の元だ。どちらかが一方的に相手に指示・命令するようなことがあってはならない。
 
晴雨堂関連作品案内
モーレツ怪獣大決戦 [DVD] 荒木憲司
 
晴雨堂関連書籍案内

 

 
 blogram投票ボタン
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

取材する側、される側、双方でイヤな思いをされたのですね)(>_<)

これは、マスコミの大きな、というか根本的な弊害ですね。
私はドクター取材をすることが多いですが、マスコミ取材に関しては「言いたかったことと、できあがった番組の内容が全然違っていた」というお話をよく聞きます。
でも、それで世の中のイメージができてしまうところが
本当にこわいです。

今のマスコミは、「視聴率がとれること」=「売れること」
しか、考えない人が多すぎます。
「視聴率がとれそうな」場面だけを、うまく貼り合わせて番組をつくっちゃうんですね。
そんなわけで、私は、報道されている内容は必ず疑ってかかるクセがついちゃってます(^_^;)
迷惑を被った人は、どんどん声を上げるべきだと思います。

Re: タイトルなし

MAHHYA氏へ
 
 本来、取材する側と取材される側は対等でなくてはなりません。どちらかが偉いとかはありませんし、一方が相手に指示したり従ったりするものでもありません。
 
 唐沢氏のブログを読む限りでは、氏も相手の立場を理解し協力する姿勢はあるようなので、ケースバイケースでよく話し合い譲り合いをすれば、あんな紛争にはならなかったのではないか、と思います。
 
 もっとも、取材する側も言い分はあるでしょうけれども。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://seiudomichael.blog103.fc2.com/tb.php/797-0a8e55b5

 | HOME | 

文字サイズの変更

映画処方箋一覧

晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。

下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。

メールフォーム

晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター

2007年10月29日設置

当ブログ注目記事ランキング

当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。

設置2013年6月13日

ブログランキング

下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。

  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
79位
アクセスランキングを見る>>

タグランキング

晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。

訪問者閲覧記事

最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

晴雨堂ミカエルのtwitter

最近、ようやくツイッターの使い方が解ってきた。

FC2各種サービス

アフィリエイト・SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

晴雨堂お薦めツール 

   

提携サイト・・旅行

現在、工事中。

提携サイト・・映画・アニメ

提携サイト・・書店

 

提携サイト・・アウトドア

登山・旅行・チャリンコなど、関連グッズ販売のサイトを紹介します。

   

提携サイト・・健康用品

提携サイト・・雑貨

提携サイト・・和装

和服姿になれば、気分は時代劇ヒーロー・ヒロイン。

晴雨堂お薦めスタンダード麦酒

晴雨堂が薦める比較的手に入り易い麦酒です。

晴雨堂から、お知らせと呟き

諸君!また一年、生き残りましょうぞ!

ミカエル晴雨堂提携サイト案内

   

designed by たけやん