fc2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

航空行政 近頃の現象[二百六十三] 

関空をハブ空港に」 
国交相に求める-橋下大阪府知事

 
 前原誠司国土交通相が羽田空港を国際的なハブ(拠点)空港化する方針を表明したことに対して、大阪府の橋下徹知事は13日、関西国際空港との兼ね合いに関し「(関空が)ハブ空港になるかどうかが重要だ。日本のためには2つエンジンが必要だと前原大臣に訴えかけたい。絶対に分かってもらえると思う」と述べた。庁内で記者団に対し語った。

 橋下知事は「日本の成長戦略を考えると、2発のエンジンでやるというのは政治家の感覚として間違いない。東と西で日本丸を引っ張っていく大きな政治感覚を前原大臣と共有したい」と強調。さらに「関空をまず日本のハブ空港と位置付けてもらう活動をしっかりやっていきたい」と述べ、近畿ブロック知事会にも働き掛け、ともに関空ハブ空港化を求めていく考えを示した。(時事通信)
 
【雑感】前原誠司国交相と橋下徹知事が会談したニュースが流れた。が、実はもう1人会談に立ち会った有名人がいる。副大臣の辻元清美氏だ。この3人が一堂に会して航空行政を語るという光景、けっこう新鮮な驚きがある。
 
 3人とも関西ゆかりの人間で40代という政治家としては「青年」の部類にはいる若手だ。この3人が国家の重要事項を打ち合わせするのだ。特に橋下知事と辻元副大臣は思想的に両極端の立場だ。この3人が東京の羽田をまず重点強化しようとか、いや関東と関西のツーシリンダーエンジンでないとダメだとか、つい数年前あるいは半年前まではこれを論議する立場に3人が揃うなどと考えもしなかった。
 
 さて、この空港問題だが、すでに東アジアのハブ空港は韓国仁川であり、関空も成田も「東アジアの地方空港」でしかない。これもまた自民党政権の失政遺産である。
 たとえば関空、建設計画のニュースを知った中高生時代、私は「子供心」に神戸沖に造った方が便利ではないかと思った。神戸沖なら鉄道1本で100万人大都市神戸へアクセスできる。新幹線ともつなげば大阪・京都さらには東京へも行ける。
 しかし神戸市民の反対圧力を嫌ったのか、田舎の泉州沖に建設した。アクセスの不便さは当時から問題点として指摘されていたのだが。さらに、最近になってその神戸市は多くの市民の反対を押し切って神戸沖に空港を造ってしまった。関空開港とともに廃止される「約束」だった伊丹空港も既に存続となった。狭い大阪湾で3つも空港が乱立し、市場を奪い合う形となる。
 
 こんなことなら最初から神戸沖に巨大な空港をドーンと造ってハブにすればええやないか、なんたる時間と労力と資金の無駄遣い。効率の悪さ。土建業界のため無闇やたらワザと要領の悪い馬鹿げた段取りで仕事を増やしていった、と勘繰ってしまう。
 なにしろ、経営維持が難しい事は反対派も指摘しており、現実に指摘通りになってしまっている。国が数十年かけて執拗に反対派を捻じ伏せて着工してそれが採算に合わないお粗末さ、まことに虚しい。ビジョンがあって人民を捻じ伏せるのであれば、まだ犠牲となる人民の側にも僅かながら捻じ伏せられてしまう甲斐がある。現在の有様ではその甲斐が無い。
 
 私はいっそのこと離島以外の空港は民営に任せ、潰れるところは潰して、経済淘汰で残ったところを支援する方法が妥当かなと思っている。
 

 
 blogram投票ボタン
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/10/13 23:21 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
43位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク