FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「マンマ・ミーア!」 青春回帰〔38〕 

マンマ・ミーア!」 ABBAの名曲ズラリ
 


【原題】MAMMA MIA!
【公開年】2008年  【制作国】英吉利 亜米利加  【時間】108分  
【監督】フィリダ・ロイド
【音楽】ベニー・アンダーソン ビョルン・ウルヴァース
【脚本】キャサリン・ジョンソン
【出演】メリル・ストリープ(ドナ)  アマンダ・セイフライド(ソフィ)  ピアース・ブロスナン(サム)  コリン・ファース(ハリー)  ステラン・スカルスガルド(ビル)  ドミニク・クーパー(スカイ)  ジュリー・ウォルターズ(ロージー)  クリスティーン・バランスキー(ターニャ)
    
【成分】笑える 楽しい ファンタジー ゴージャス ロマンチック かわいい かっこいい コミカル 夏 海 エーゲ海 ミュージカル
       
【特徴】大ヒット作ミュージカルの映画化。ABBAの名曲にのせて、明るい日差しのエーゲ海沿岸を舞台に、結婚式に臨む若い娘と複数の男と付き合っていた母親との騒動を愉快に描く。
 何も考えずお祭り気分で見るべし。
  
【効能】愉快な気分にさせる。嫌なことが些細に感じられる。
 
【副作用】ミュージカルならでは迫力が感じられず損した気分になる。中身の無い馬鹿騒ぎに見える。
 
下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。記事に直接アクセスした場合は、この行より下がネタばれになりますので注意してください。
齢を重ねた母娘で観る映画。

 まず、私は基本的にミュージカルが苦手であり嫌いである。ミュージカルという表現方法の良さは理解していないし生理的に虫ずが走る。しかしミュージカルを観ないのかといえば、そうではなく、一通りは観る人間なのである。ミュージカルが嫌う以上に食わず嫌いで物事を判断する行為を唾棄するのが私の性分だ。(余談1)

 この作品を観て思ったのは、制作者は私のような40過ぎで理屈っぽく政治がどうの経済がどうのと考えてしまう人間はあまり対象にしていないだろう、という事である。
 最も楽しめる人々は、たぶん30歳以上の女性、還暦前後の母親と30代半ば既婚娘の組み合わせで映画館に入ったら、作品世界を堪能できるだろうと思う。理由の1つとして、還暦前後の世代はアバの4人と同世代であり、50代・40代世代ではアバのヒット曲は青春時代の曲だからだ。
 若い女性も楽しい雰囲気に乗って楽しめるとは思うが、下ネタを友人や身内と抵抗無く楽しめる年齢になったほうがより入り込めやすい。やはり男女の営みを経験し子育てが少し落ち着いた頃が作品の世界に馴染むと思うのだ。

 メリル・ストリープ氏の好演と娘役のアマンダ・セイフライド氏の溌剌とした可愛らしさ、カッコいい男たち、明るい陽射しが注ぐエーゲ海の雰囲気、これらは誠に良いのだが気になる点がある。
 ミュージカルの多くは群舞で観客にインパクトを与えるのが醍醐味だ。ミュージカルの映画化も同じ、群集の動き群舞の振り付け、それを撮影するカメラの構図と構成、ミュージカル映画の名作は綿密に計算されているものである。
 ところがこの作品の群舞は迫力が無い。何故だろう? もしチャップリン氏が映画監督であれば、群舞のダンサーやエキストラたちに何度もやり直しをさせ、カメラマンに構図のチェックを何度もさせるのでは、と想像してしまう。こんなミュージカル映画では、癇癪を起こしてしまうのは間違いない。
 具体的にいうと、ミュージカル映画なのにミュージカルのようなズームアウトした全景描写が少ない印象を抱くのである。何のための群集場面群舞場面なのか。ミュージカルにこだわらず、アバの曲をBGMにした通常のラブコメ映画でも良かったのではないか、とミュージカル嫌いの私は思う。

 いずれにせよ、これは女性の感性に合わせた作品であり、その目的は達成されている。

(余談1)「ウエストサイド物語」でジョージ=チャキリス氏が突然足を高々とあげて踊りだす様を観て、コメディと思い込んでしまった。突然、シリアスな台詞が歌に変化して前触れも無く群舞をやりだすなどは異様で不自然で笑うしかなかった。

 「マンマ・ミーア!」と雰囲気が似ている「グリース」は、毎日が学園祭の物語と思えば感情移入できた。ただ、高校生を演じているのはイイ歳したオジサン・オバサンたちなので、これもギャグとして楽しめた。
 
晴雨堂スタンダード評価
☆☆☆ 良
 
晴雨堂マニアック評価
☆☆ 凡作

 
晴雨堂関連作品案内
マンマ・ミーア!-ザ・ムーヴィー・サウンドトラック
マンマ・ミーア!<スペシャル・エディション> オリジナル・ロンドン・キャスト<スペシャル・エディション>
 
晴雨堂関連書籍案内
日経エンタテインメント!ミュージカル映画Special (日経BPムック) 日経エンタテインメント
 
ギリシア旅行関連サイト
海外ホテル予約『地球の歩き方 ホテルサーチ』
 
同名銘柄葡萄酒
デコルディ マンマ・ミーア! シチリア・ビアンコ
 
 
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/10/18 22:02 ] 映画・・青春回帰 | TB(14) | CM(12)
私もミュージカルはそれほど得意ではないです。
けれど数をこなすうちに、ノレる作品とそうでない作品があることが分かりました。
美男美女が恋愛ムードになっていきなり歌いだす・・・というシチュエーションに一番引いてしまうかもしれません~。
[ 2009/10/18 23:35 ] [ 編集 ]
みち氏へ
 
 ミュージカルの中で、抵抗なく見れたのは「サウンド・オブ・ミュージック」と「アクロス・ザ・ユニバース」でした。これは極めて個人的な贔屓目があるかもしれません。

> 私もミュージカルはそれほど得意ではないです。
> けれど数をこなすうちに、ノレる作品とそうでない作品があることが分かりました。
> 美男美女が恋愛ムードになっていきなり歌いだす・・・というシチュエーションに一番引いてしまうかもしれません~。
[ 2009/10/18 23:39 ] [ 編集 ]
ミュージカルなんだから、見て楽しいのが一番だと思いますわ。
これは見ててとっても楽しかったです。
ついつい口づさんでた自分がいました。
[ 2009/10/19 08:26 ] [ 編集 ]
ミュージカル、結構好きです。でも、ミチさんも仰っていますが、「ノレるものとノレないものがある」に同感です。
本作は、ノレともノレなかったとも言えないけれど、楽しかったです。
始めてみる弾けて楽しそうなメリル・ストリープを観ていると、こちらまで楽しくなりました。ただ、ちょっとやりすぎじゃないの?って所も間々ありましたね。
中年のおばちゃん応援映画ってことで、エーゲ海の美しい海をバックに明るい気持ちになれました。
[ 2009/10/19 11:14 ] [ 編集 ]
ほんと、この映画は何も考えずに見るのが一番の映画ですよね。
まぁだから見終わって半年もすると中身を忘れちゃうんですけど。

とにかく楽しい映画。ただそれだけですね。
[ 2009/10/19 18:51 ] [ 編集 ]
sakurai氏へ

 オリビア・ニュートン・ジョンの「グリース」も毎日学園祭のような雰囲気、そんな作品にミュージカルは合いますね。 


> ミュージカルなんだから、見て楽しいのが一番だと思いますわ。
> これは見ててとっても楽しかったです。
> ついつい口づさんでた自分がいました。
[ 2009/10/19 22:38 ] [ 編集 ]
ryoko氏へ
 
 「グリース」は20代・30代の青春回帰映画、本作は50代以上の青春回帰映画だと思います。どの世代でも明るく楽しいお祭り気分にさせてくれます。暗い世相には必要な作品でしょう。
 
 日本の夏とはまた違った爽やかな明るさと暑さですね。

> ミュージカル、結構好きです。でも、ミチさんも仰っていますが、「ノレるものとノレないものがある」に同感です。
> 本作は、ノレともノレなかったとも言えないけれど、楽しかったです。
> 始めてみる弾けて楽しそうなメリル・ストリープを観ていると、こちらまで楽しくなりました。ただ、ちょっとやりすぎじゃないの?って所も間々ありましたね。
> 中年のおばちゃん応援映画ってことで、エーゲ海の美しい海をバックに明るい気持ちになれました。
[ 2009/10/19 22:49 ] [ 編集 ]
にゃむばなな氏
 
 ジョン・トラボルタの「サタデーナイト・フィーバー」と「グリース」を観た時でも、「サタデーナイト・・」は深みのある映画なのに「グリース」は何て中身の無い映画だ、オリビアはどうみても中年のオバサンにしか見えない、と思ってしまい、しばらく忘れていました。
 しかし今「グリース」を見ると、面白いやん、と印象が変わってしまいます。自分の子供が結婚するときに観たら、感動するかもしれません。

> ほんと、この映画は何も考えずに見るのが一番の映画ですよね。
> まぁだから見終わって半年もすると中身を忘れちゃうんですけど。
>
> とにかく楽しい映画。ただそれだけですね。
[ 2009/10/19 22:58 ] [ 編集 ]
楽しめる世代は?とか、どういうタイプ方がこの映画を楽しめるか?という推察が的確で素晴らしいですね~^^

>最も楽しめる人々は、たぶん30歳以上の女性、還暦前後の母親と30代半ば既婚娘の組み合わせで
 すごい言えてるな~と思いました。私は娘側の立場で楽しめたのですが、家の母は、道徳観念にうるさい人だったので、そんな何人もの人と~と顔をしかめてました(^^ゞ
[ 2009/10/20 08:28 ] [ 編集 ]
こんにちは♪そして初めまして<(_ _)>
ご訪問ありがとうございました。
ミュージカルはあまり得意なジャンルでは
ありませんが・・・。「マンマ・ミーア」は
楽しめました。懐かしいアバの歌に思わず
口ずさみました。オフセット印刷をされて
いたんですね。同じようなことをされて
いる方は少ないので、嬉しい限りです。
これからも宜しくお願い致します。
[ 2009/10/20 10:02 ] [ 編集 ]
latifa氏へ
 
 アメリカでも、中絶を殺人罪と断定する保守的なキリスト教信徒の家庭では顔を顰めるどころか、有害映画として糾弾するでしょう。
 
 江戸時代以前の日本人は、「マンマ・ミーア!」のノリそのものだったと思います。歌って踊って大団円でしたから。


> 楽しめる世代は?とか、どういうタイプ方がこの映画を楽しめるか?という推察が的確で素晴らしいですね~^^
>
> >最も楽しめる人々は、たぶん30歳以上の女性、還暦前後の母親と30代半ば既婚娘の組み合わせで
>  すごい言えてるな~と思いました。私は娘側の立場で楽しめたのですが、家の母は、道徳観念にうるさい人だったので、そんな何人もの人と~と顔をしかめてました(^^ゞ
[ 2009/10/20 21:46 ] [ 編集 ]
mezzotint氏へ
 
 お祭り騒ぎは大好きです。「マンマ・ミーア!」は夏祭りです。
[ 2009/10/20 21:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://seiudomichael.blog103.fc2.com/tb.php/883-7e47afa4

 『どんなことがあっても、笑っていよう。自分の人生がもっと好きになる。』  コチラの「マンマ・ミーア!」は、1999年にロンドンで初演されて以来、全世界170都市以上で上演された大ヒットミュージカルを映画化した1/30公開のミュージカル映画なのですが、早速観て来?...
[2009/10/18 23:01] ☆彡映画鑑賞日記☆彡
映画館にて「マンマ・ミーア!」 大ヒットの同名ミュージカルの映画化。 おはなし:エーゲ海に浮かぶギリシャの小島で、母ドナ(メリル・ストリープ)に育てられたソフィ(アマンダ・セイフライド)。結婚式を控え、父親探しをすることに決めたソフィは、内緒で母親の日...
[2009/10/18 23:32] ミチの雑記帳
マンマ・ミーア! [DVD]◆プチレビュー◆ABBAのナンバー全22曲にのって、熟年男女がハジケまくる。こういう映画は楽しまなきゃソン! 【55点】 ギリシャの小島でホテルを営むシングルマザーのドナは、娘の結婚式を控えて大忙し。一方、母親の日記を盗み読んだ娘ソフィは...
今週の平日休みは「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」で2本。 その1本目。 有名な舞台ミュージカルの映画化だし、 豪華キャスト?のおかげか、平日昼間の回なのに、けっこうお客さんが入ってました。 年齢層は高そうだけど・・・
やっと観られた! ABBA(アバ)の曲が、うれしくて泣きながら観た! できれば、踊りながら歌いながら観たかったよ~!! 10月の初めに早...
[2009/10/19 06:46] 或る日の出来事
とにかく楽しい!!
[2009/10/19 08:23] 迷宮映画館
ABBA大好きなんですよォ。リアルタイムな世代じゃないんだけど、小中学生頃の私にしてみれば背伸びをして聴いた洋楽ですね。CDは持っていて聴きながら仕事してると調子も良くて1日中かけてる事もありました。劇団四季の舞台はいろいろあって観に行けませんでしたけど、再...
[2009/10/19 08:24] カノンな日々
なんと言ってもABBAの曲効果が絶大!殆ど知ってる曲がどんどんタイミング良くかかってきて、それだけで楽しめちゃった。特に若い頃アバのファ...
    ギリギリセーフでマンマ・ミーア!【story】エーゲ海に浮かぶギリシャの小島で、シングルマザーの母ドナ(メリル・ストリープ)に育てられたソフィ(アマンダ・セイフライド)。彼女のひそかな願いは、まだ見ぬ父親とバージンロードを歩くこと。結婚式を控え、父?...
ギリシャの碧い海{/m_0228/}、青い空、白い建物にまぶしい太陽{/m_0001/} 文句なし、最高のロケーション! 「{/kirakira/}ギリシャー、行きた~い!」と叫びたくなりました{/face_heart/} タイトルの「マンマ・ミーア」って?・・・イタリア語ですよね? 昔、サッカーの?...
全世界170都市以上で公演され、 3000万人以上が観た超ロングランヒット・ミュージカル「マンマ・ミーア!」がついに映画化{/ee_2/} 1月公開を前に、試写でちょっと早く観て来た♪ ABBAの曲を全編にちりばめたミュージカル。映画版でも22曲使用{/onpu/}  実は本場のも?...
【 6 -1-】 肋骨骨折からの復帰は来週かな? この週末は海はグチャグチャのようだったから波乗り行けなくても、結果オーライか・・・{/onigiri_2/}  で観たい映画ラッシュの今日この頃、その中でも特に観たくて観たくて、かなり楽しみにしていた「マンマ・ミーア/MAMMA...
 マンマ・ミーア♪ 遅まきながら、話題のミュージカル「マンマ・ミーア」の映画化された作品を鑑賞しました。特に観る予定があったわけではないのですが。時間的に都合が良かったので、観ることになりました。本当は「オーストラリア」が観たかった時間が長いので諦めま...
[2009/10/20 09:51] 銅版画制作の日々
   ☆公式サイト☆全世界170都市以上で上演され、空前の大ヒットを記録した同名ミュージカルを映画化。ギリシャの小島を舞台に、20歳の花嫁ソフィの結婚式前日から当日までの物語が、伝説のポップグループ、ABBAの大ヒットナンバーに乗せてつづられる。監督は舞台版の?...
[2009/10/21 21:17] きららのきらきら生活
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
66位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク