fc2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

戸塚ヨットスクール 近頃の現象[二百七十] 

戸塚ヨットスクールで自殺か 
18歳女子生徒が飛び降り死亡

 
 19日午前9時40分ごろ、愛知県美浜町北方戸塚ヨットスクールの寮の屋上から、同スクールの女子生徒(18)=横浜市=が飛び降りた。生徒は病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。県警半田署は自殺とみて、原因を調べている。(読売新聞)

【雑感】自殺した女子生徒は入学当初から「死にたい」と言っていたそうだ。こないだの加藤和彦氏の一件のように、もし鬱に罹患していたとしたら、戸塚ヨットスクールの環境は病気にとって最悪の環境かもしれない。
 
 私が高校生だった頃、戸塚ヨットスクールはスパルタ教育で有名だった。生徒から死亡者が出てから連日ワイドショーなどにも取り上げられ、世間の集中砲火をあびていた。その一方で、戸塚宏氏の方針を支持する声も根強くあったような記憶がある。
 
 以前のようなあからさまなシゴキはやらなくなったとしても、体質的に性向的に鬱問題への理解があるとは思えない。体育会系や職人気質の厳しいシゴキがある環境で育った人で鬱に理解がある人を私は未だ見たことが無い。意外だったのは厳しい演技指導で知られる井筒和幸監督が鬱に理解を示していた事ぐらいか。それは彼自身が鬱のような状況を体験しているからだ。これは体験した人でないとなかなか理解できない。
 大概は病気に見えないために軽くみてしまう。罹患者が自殺してから初めて「今にして思えば・・」と後悔するパターンが多いだろう。しかし死んでしまった後で気がついても、罹患者にとっては遅すぎるのである。
 
 私は戸塚校長の方針が間違いだというつもりはない。私自身にも子供の頃に厳しく指導されて身についた技術もあり、それは今にして思えば良かったと感じられる。特に失敗すれば周囲の命に関わる大事な作業は、厳しく叱りつける必要があると思う。言葉だけで理解できれば世の中はもっと巧くいく、身体で覚えなければ身につかないモノも多々あるのだ。
 そんな考え方でもあるから、戸塚校長のような教育はやはり世の中に必要である。
 
 訓練生の死亡事件で長らく裁判を続け、最近になって懲役6年の実刑が確定し、2006年に刑期を終えてやっと校長に復帰したのに。リスク管理をしないと、経営が成り立たなくなってしまう。順応できない生徒を「善意」から無理して「指導」すると立場が悪くなる。
 戸塚ヨットスクールが怖いというより、私は現代社会が怖い。
 

 
 blogram投票ボタン
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/10/19 15:46 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
43位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク