FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

浅田真央(5) フィギュアスケート[八] 

浅田真央、曲は変えず=全日本へ切り替え
 
 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦ロシア杯に出場した日本選手団の記者会見が25日、当地で行われ、5位に終わった浅田真央(中京大)は、この先もショートプログラム(SP)、自由ともにプログラムの曲を変更しない意向を示した。SPで1度、自由では2度入れている3回転半ジャンプの回数も現行通りとする。試合後にタラソワ・コーチと話し合って確認したという。(時事通信)
 
【雑感】態勢の立て直しに躍起、といったところか。ロシア杯での大敗は深刻な影を落としているようである。バンクーバー・オリンピック出場権獲得を優先し、場合によっては今期グランプリ・ファイナルは捨てる算段ともとれる。かなり深刻な表情が画面に映っていた。

 グランプリ・シリーズは6大会、そのうち原則として2大会にエントリーし、順位ごとに点数がもらえるシステムだ。2大会とも優勝もしくはそれに準ずる成績なら楽勝でファイナル進出なのだが、5位はきつい。せめてロシア杯で3位につけていたら、なんとか辛うじてなのだが。自力進出の道は殆ど閉ざされたと見るべきだろう。
 
 ただ、このロシア杯で優勝したミキティ、完全に復調して元の輝きを取り戻した訳ではないと思っている。彼女は元々ダイナミックにジャンプ技を披露する選手であったし、最近まで続いたスランプがひど過ぎた。点数にしても、今フランス杯2位の真央ちゃんと同程度だ。
 ビールマンスパイラルというのか、片脚を後ろへ上げて前からスケート靴のエッジを掴む技、真央ちゃんや妍兒ちゃんの方がしなやかで美しい。ミキティは身体が硬いように見えてしまう。
 
 やはり真央ちゃんは素材としての価値は素晴らしいものだと思う。振り付けを工夫すれば、妍兒ちゃんに匹敵する美しさになるのは間違いない。
 何がいけないのか? 韓国の中央日報では真央ちゃんが妍兒ちゃんに対して敗北と実力の差を認める発言をしたことを紹介した。日韓共通して、表現力の金妍兒・ジャンプの浅田真央のイメージが定着している。そして表現力の指導はコーチの責任、ゆえに日本では一部でコーチ交代の世論が起きつつある事を伝えた。
 たしかに真央ちゃんの低迷とタラソワ氏コーチ就任の時期が合っているから、そんな声があがってしまうのはやむを得ない。日本スケート連盟の橋本聖子会長は「必要ならば、いい方向に持っていける人間を周りにつけないといけない」とコメント、このコメントは何を意味するのか?
 
 ニコライ・モロゾフ氏の発言が気になるところだ。一時は安藤不振の原因とも批判されたが、今年初めの世界選手権でミキティが銅メダルを取った時に「(日本スケート連盟が)俺の邪魔をしなかったから成功したのだ」とモロに連盟批判をした。今回はフランス杯の信成君とロシア杯のミキティという具合に教え子2人が優勝した。発言力が大きくなる。
 

 
 blogram投票ボタン
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
71位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク