FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

男優評 香川照之 「劔岳 撮影の記 標高3000メートル、激闘の873日」(2009) 

劔岳 撮影の記 標高3000メートル、
激闘の873日」 
山男香川照之

 
剱岳 浅野忠信 香川照之

  
【雑感】劔岳 点の記」のメイキングフィルムというべき「劔岳 撮影の記 標高3000メートル、激闘の873日」が昨日から一部映画館で上映されている。
 いまやCG使用は当たり前の時代、特に現代はどんな辺鄙なところでも電線やパチンコのネオンがあるので、明治や江戸時代などの時代物を撮るのにCGは舞台となった時代の風景を再現するのに欠かせない。ところが「劔岳 点の記」はスタンダードに肉体労働で撮影する姿勢を貫いている。空撮すら頼らない。

 主に冬の劔岳周辺で撮影するので、撮影スタッフや俳優たちの労力は並の登山パーティ以上の重さになっている。それでも日本山岳史に名高い明治の劔岳登山に賭ける登山家たちの情熱を、現代の映画人たちは執念で映像化した。その気迫が伝わってくるドキュメント佳作に仕上がっている。メイキングというとオマケや特典映像やTV特番の扱いで見られるが、この「撮影の記」は立派に独立した佳作であると私は思う。
 残念ながら東京と大阪など大都市圏の一部映画館でしか上映されていないが、順次全国上映されていくだろう。映画館で観る機会があれば是非ご覧になってほしい。
 
 さて、「劔岳 点の記」に浅野忠信氏とともに主役として参加している香川照之氏、この撮影は並のロケではないのは一目瞭然。拘束性の強い仕事である。ところが彼の出演作は今年封切られた映画で本作だけではない。超メジャー邦画から若干マニアックなメジャー作まである。話題作を観たら必ずどこかに香川照之氏が顔を出している、そんな感じだ。しかも彼の役どころはけっしてチョイ役ではない。どれも重要かつ印象深いポジションだ。
 それでもって、彼の活動範囲は映画だけではない。そういえばキムタク出演の「ミスター・ブレイン」にもレギュラーで出演していた。CMにも出演している。それこそ、香川照之の顔を見ない日は無い。一度彼のスケジュール表というものを見てみたい気持ちにさせられる。
 
 そういえば、彼は学年でいうと俺と同じだ。体力あるなぁ。 
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/11/15 17:14 ] 映画・・男優評 | TB(0) | CM(2)
この十年の日本映画界を飾った男優に挙げられるのは確実に香川照之と新井浩文でしょうね。
良いとは言えませんが、出演作の選球眼も素晴らしいですね。さすが現在世界最高峰の映画監督ポン・ジュノに一目置かれるだけあるわー!前にも他の人と話してたんですが、大沢たかおに彼の爪の垢煎じて飲んでほしい!
[ 2009/11/29 19:09 ] [ 編集 ]
タニ氏へ
 
 香川照之氏は「静かなるドン」やNHKの時代劇「春日局」「はやぶさ新八捕物帳」のイメージが強かったのですが、今やすっかり「映画俳優」ですね。
 
 映画を観る目は確かだと思いますよ。さらに、自分の知名度を維持する作品と、自分が出たい作品とを振り分けていますね。

> この十年の日本映画界を飾った男優に挙げられるのは確実に香川照之と新井浩文でしょうね。
> 良いとは言えませんが、出演作の選球眼も素晴らしいですね。さすが現在世界最高峰の映画監督ポン・ジュノに一目置かれるだけあるわー!前にも他の人と話してたんですが、大沢たかおに彼の爪の垢煎じて飲んでほしい!
[ 2009/12/02 10:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
5位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク