fc2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

金妍兒(2) フィギュアスケート[十七] 

金妍児が優勝、GPファイナルへ 
スケートアメリカ

 
 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、スケートアメリカ最終日は15日、当地で行われ、女子は前日のショートプログラム(SP)1位の金妍児(韓国)が自由で2位となったものの、合計187.98点で優勝した。第1戦のフランス杯に続く今季GP2勝目で、シリーズの上位6選手が争うファイナル(12月3日開幕、東京)進出も決めた。(時事通信)
 
【雑感】金妍兒選手はもう孤高のヒロインいった趣だ。村主章枝選手もけっこう独特の雰囲気を持った表現者の風格はあるが、妍兒ちゃんのほうが世界に引き込まれる。いつの間にか世界のフィギュアスケート界の第一人者になってしまった。彼女の時代は当面続くだろう。たぶん、将来は伝説の選手になってしまう可能性もある。
 
 昨年3月の韓国メディア「中央日報」で、妍兒ちゃんは浅田真央選手の体力と柔軟性とジャンプの技術を羨ましいと語っていた。ジャンプの練習がたたったのか腰を痛めたりもした。その代わりに手に入れたのが表現力だ。彼女の腕の動きを見ていると、他のフィギュア選手たちは腕をラジオ体操のように振り回しているだけに見えてしまう。
 
 これを戦訓として捉えたら、私は真央ちゃんに表現力を無理に付けさせるよりは、溌剌と軽々と無邪気で明るい妖精のようなイメージでジャンプさせる路線をとったほうがいい様な気がする。妍兒ちゃんは無理にジャンプの真央を目指さなかったので成功した。真央ちゃんも妖艶な妍兒を目指す必要は無いだろう。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
86位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク